« やっぱり有馬の予想は必要! | トップページ | 雨の夜の出来事 »

2005.12.25

3回連続の反省の言葉

3勝しかしてないハーツクライが勝ちました。
宝塚記念、ジャパンカップというビッグレースで2着の実績があるとはいえ、3勝馬は3勝馬。
予想しきれませんでした。恥です。負けです。

ワタシ、ディープインパクトのことを「不本意ながらディープが軸」と書いたのですが、そう書いてしまった予感だけは当たってしまいました。追い切りがおかしかったし、その割には今日も細かったし、なんか勝てそうになかった。それでも今年の締めくくりまでディープ一色にしたいJRAの思惑がまかり通ってしまうかなとは思いましたが、お馬の世界は人間の思惑通りにはいかなかった。

ロブロイ8着でデルタブルースは11着ですか。
何してたんでしょ?
ロブロイは疲労かな?
ブルースには2500mは短かったか(笑)
まあバルクに復活の芽が出たことは面白かったですが。

次の予想?まあ弥生賞の頃まで休みます(爆)

|

« やっぱり有馬の予想は必要! | トップページ | 雨の夜の出来事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/7820157

この記事へのトラックバック一覧です: 3回連続の反省の言葉:

« やっぱり有馬の予想は必要! | トップページ | 雨の夜の出来事 »