« 姉歯発覚以後マンション購入記その12 | トップページ | 姉歯発覚以後マンション購入記その14 »

2006.03.05

姉歯発覚以後マンション購入記その13

その13 Dマンションの周辺

なんかもう、ここから先は耐震偽装があろうと無かろうと、マンション購入記としてはよくあるハナシになってきます。

購入を希望する物件があれば、実際にMRに出かけて説明を聴くのは当たり前でしょ?
よく
「チラシを見て電話をしたらセールスが訪問してきて契約した。そして現地に行ってみたら環境がチラシとは異なっていたので契約解除を申し出たら・・・」
なんて記載がありますが、そんなの有り得ないでしょう?
ワタシは当然ながらMRに出かけました。
またMRが現地以外に建っていた場合は、実際に現地へ行きました。
そして今回のDマンションについては、現地周辺を実際に歩いてみて街の雰囲気を感じてみようっと、そういう主旨で出かけました。

実はワタシ、仕事上のお得意先の関連で、このDマンションの所在する場所と駅には以前にも行ったことがあったんです。
建設中のDマンションの場所には、以前何があったかも知っているんです。
(妻はそのあたり全く知りませんでした)
それでワタシとしては
「この場所に以前にあったモノ」
「街の雰囲気」
の双方にあまりいい印象を持ってなかったんです。

そして当日、セールスさんと会う約束の時間より3時間早く到着し、最寄り駅の周辺を散策してみたんです。
結果は、残念ながら以前からワタシが抱いていたこの街のイメージを払拭するには至りませんでした。
駅前の雑然とした放置自転車の相変わらずの多さ。
ファーストフード店でダラダラと粘っているお客の層。
行きかう小学生の男の子、なんでこんなに茶髪で後ろ髪ロンゲが多いの?

MRではセールスさんに、そのあたりの印象の悪さと、マンション敷地に以前あったモノの影響について、率直に尋ねてみました。
が、さすがセールス!うまくカわしました。
そりゃそうだ、こっちからのイヤな問いかけに全面的に賛同するようじゃ、売れる物件も売れやしない。
ただ、認めてもいいところは認めて欲しかったな。100%完全否認だとかえって・・・ねえ。
次にセールスさんに姉歯さんのことを尋ねる。
すると
ウチの物件は姉歯事務所とまったく関係がありません
とサラリ。まあ売主も施行も一流で名が通っているところだからね。
セールスさん、すんごい強気です。
先着順ではなく抽選の物件なんですが、全戸完売の自信が相当におありのようです。

このDマンション。構造説明会がありました。
別に姉歯さんが出現したから急にやったのではなく、ここは免震構造(ではない棟もある)だから、そこのところのPRも兼ねて恒常的に開催されていたのです。
ワタシ聞かせていただき勉強させてもらいました。
ここ3ヶ月ほど姉歯さん対策としてのマンション選びハウツー本が多数出てますが、それらの本に書いてあるマンションの構造解説なんて、この日の説明があれば完全に不要です。
逆に言うと、ハウツー本を読破してれば、このレベルの構造説明会には参加する必要ないということなんですけどね。

とまあこんなそんなで、Dマンションの建物は一流であることがあらためてよく判りました。
大規模マンションだから共用施設も充実してます。
ただし充実し過ぎなんです。
みんな最終的には共益費に跳ね返ってくるのに。
何かと評判の悪いキッズルームもありますしね。

それとワタシだけが初めから引っかかっていた2点がどうにも払拭できません。
妻はワタシのような先入観がありませんから、かなり乗り気なんですが・・・

それで翌日、再びCとEのMRに出かけることにしたんです。
次回はそのハナシです。

             Cマンション     Dマンション     Eマンション
立地        新線駅徒歩10分 都内在来駅徒歩3分 新線駅徒歩6分
占有面積         92㎡        87㎡        85㎡
売主のランキング 11位~15位の間  1位~5位の間     100位以下
基礎杭長さ       22m     55m免震構造      37m
帯筋構造       スパイラル筋  溶接閉鎖型筋    溶接閉鎖型筋       
壁構造        ダブル配筋     ダブル配筋&ALC   記載ナシ
姉歯問題                 関係ナシと言及
構造説明会               恒常的に開催
共用部                  充実し過ぎ   
立地の過去               良くない物件
街の雰囲気                中の下かな
      
いずれの物件もまだ販売中あるいは未入居のため実名は公表しません。
表中の「占有面積」はワタシが希望する部屋タイプの面積です。
また「売主のランキング」とは2004年度首都圏でのマンション供給戸数順位です。

|

« 姉歯発覚以後マンション購入記その12 | トップページ | 姉歯発覚以後マンション購入記その14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/8959133

この記事へのトラックバック一覧です: 姉歯発覚以後マンション購入記その13:

« 姉歯発覚以後マンション購入記その12 | トップページ | 姉歯発覚以後マンション購入記その14 »