« 姉歯発覚以後のマンション購入記その9 | トップページ | 姉歯発覚以後マンション購入記その11 »

2006.03.02

姉歯発覚以後マンション購入記その10

・その10 Dマンション、Eマンション

候補にしていた残りのふたつの物件を見に行ったのは翌週11月13日でした。
まずDマンション。
ここは23区内で、新線の駅沿いではありません。
妻が一度見てみたいと言ってたので訪れました。

MRは現地にありました。
その現地というのが駅徒歩4分程度の優等地。
応対に出た30代前半の男性セールスさん、自信たっぷり(笑)
いわゆる「再開発街づくり」の一環で、戸数も500超の大型物件です。
SCや病院も隣接して建設される(予定)、不自由な点が見当たらない立地です。
まっ価格はやはりそれなりの価格になります。
その分建物は超有名な売主と施工のタッグであるゆえ、納得の行くモノです。
免震構造。床は二重。ミストサウナ標準装備。
天井も高い・・・、おいおい?高すぎない?
セールスさんにMRの天井が高いですねえと遠まわしに理由を尋ねると
「この高さは最上階だけなんです」
と正直に。尋ねといてよかった。
本当にいいマンションだけど、ワタシはどうも気が進まない。
理由は・・・ここでは割愛させていただきます。

続けてEマンションに行きました。
ここは23区内ではなく新線新駅の物件。
MRは現地の至近距離にありました。
応対に出られたのはBマンションと同じくセールスおばさま。
このおばさま、ライバル物件のデメリットを強調してけなすけなす(困)
そして、この物件の良さと、それを見に来た我々は見識が高いと、物件と我々をほめるほめる(笑)
建物自体はCマンションと同程度で中の上って感じ。
ただ駅から徒歩6分というのは、我々おとーさんには有り難い。
ただし妻は公園が無いことと、通学路の危険性を気にしている。

Dマンションで説明受けたことがきっかけで、ここにきてこれら5つの物件の天井高さと戸境壁の仕上げが気になり始めました。
戸境壁って、コンクリートにクロス直貼りのほうが遮音性高かったのね。
そこであらためて今までに見てきた5つのマンションの比較をとってみました。
(結果は下の表になります)

このような比較をしているうちに、襲撃の「11月18日」がやってきたのです。
次回は構造設計に重点を置いたうえでの比較をしてみます。

             Aマンション     Bマンション     Cマンション
立地        新線駅徒歩15分 新線駅徒歩25分 新線駅徒歩10分
占有面積         85㎡        86㎡        92㎡
4LDK価格     2800万円     2600万円     3400万円
売主のランキング 26位~30位の間 16位~20位の間 11位~15位の間
公園         近くに無し      敷地内予定     至近に有り
通学路       やや危険       まあ安全       まあ安全
戸境壁       空気層あり      クロス直貼り     空気層あり       
          スラブ直貼り     スラブ直貼り     スラブ直貼り 
リビング天井高    2500mm       2550mm       2450mm 
   

               Dマンション     Eマンション
立地        都内在来駅徒歩3分 新線駅徒歩6分
占有面積         87㎡         85㎡
4LDK価格     4500万円       3500万円
売主のランキング  1位~5位の間     100位以下
公園         至近にあり       かなり遠い
通学路        まあ安全        かなり危険
戸境壁        クロス直貼り     クロス直貼り       
           二重床         スラブ直貼り
リビング天井高    2510mm         2480mm

いずれの物件もまだ販売中あるいは未入居のため実名は公表しません。
表中の「売主のランキング」とは2004年度首都圏でのマンション供給戸数順位です。
また「4LDK価格」はその物件での平均的価格で、私の希望部屋価格とは異なります。

|

« 姉歯発覚以後のマンション購入記その9 | トップページ | 姉歯発覚以後マンション購入記その11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/8894116

この記事へのトラックバック一覧です: 姉歯発覚以後マンション購入記その10:

« 姉歯発覚以後のマンション購入記その9 | トップページ | 姉歯発覚以後マンション購入記その11 »