« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の12件の記事

2007.04.30

キリ番30000ゲットした方へ

できれば何かコメントください。記念に。

このブログ、2005年2月の新設からしばらくは開店休業。

300人来訪が2005年8月。

ところが2006年10月に10000人ご来訪を迎えてから、2007年3月初めに20000人ご来訪。そして2007年4月末ギリギリに30000人ご来訪を迎えるという、きわめてハイペースでのアクセス数増加状態となっておりまする。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.04.29

ローズガーデン化計画その1

これ、以後、進捗にともなって連載させていただきます。

ウチには「専用庭」があります。一応管理費や修繕費と共に、それなりの「使用料」を毎月納めています。

この「専用庭」、最初から高麗芝が植えてありました。で、ワタシ、この芝生の工夫から始めました。ご存知のように高麗芝は冬になるといったんまっ茶色に冬枯れしてしまいますので、昨年9月にペレニアルライグラス(西洋芝の一種です)をオーバーシードしました。結果、ペレニアルライグラスが根付いてくれて、ウチの芝生は冬季も緑色を保つことができました。(実際のところは暖冬だったため、日当たりのよい部分の高麗芝は最後まで枯れなかったので、緑色にややまだら模様ができてしまいましたが)

で、この春、今までホームセンターで売ってる季節のお花でポーチ部分を飾ってたウチの嫁が、声高々に「専用庭ローズガーデン化」を宣言しました。

内容は

1、庭中央にサークル型タイルを置く

2、そのタイルを覆うパーゴラを立てる

3、パーゴラにつる系バラを育成する

4、フェンスに沿ってラティスを立てる

5、そのラティスにもつる系バラを育成する

6、タイルの上に小さなベンチを置く

7、ラティスのバラに囲まれたベンチに座り、頭上のパーゴラをも覆い尽くすバラを鑑賞しながらお茶をする

というもの(笑)

あのー・・・パーゴラとラティス、誰が立てるんや?

ワタシの心配をヨソに、みせすれじぇんど氏、さっそくサークル型タイルをつごう18枚購入し、サークル状に専用庭の中央奥に並べてみました。Hi360047

次はラティスとつる系バラ苗木の購入です。どんなことになるやら・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.04.24

TX流山おおたかの森 朝の通勤風景

2007年4月のつくばエクスプレス 朝の通勤風景です。Hi360048_1

朝7時45分の「流山おおたかの森」駅、秋葉原方面行きのホームの様子です。(柏の葉キャンパス駅についてはこちらをご覧ください)

手前の部分が階段だから、こうやって人々が並んでいる様子が判るのであって、本当はもっと人は多いです。

その階段を上がりきった場所から、上の画像のアングルから180度反対側を撮ったのが次の画像です。Hi360127

この「流山おおたかの森」駅は東武野田線との乗換駅(一部のネット記事で、この駅をTXと野田線の「ターミナル」って書いてる人がいますが、ちょっとおかしいですね。日本の鉄道駅のターミナルは主として起終点駅のことを指します。そもそもターミナルって端末という意味ですから。この駅はターミナルというよりジャンクションという言葉がふさわしい)なので、野田線の列車が発着するたびに、お客の波が来ます。3番線に並んでいるお客の最後部は背後の4番線にまで達しています。また女性専用車両の乗り場の混雑はもっとヒドいです。

で、これらの画像から、この「つくばエクスプレス」を「混んでいる電車」と判断されるかどうかなんですが、それは皆様の主観におまかせします。普段通勤通学にどんな手段を使っておられるか、鉄道ならどの路線を使っておられるかで、人それぞれ感じ方が異なりますから。

ワタシの主観だけで話させていただくなら、今まで首都圏でワタシが通勤に利用した路線の中で、つくばエクスプレスは「最も速くて、最も空いている電車」でしたが、今月以降は、その中の「最も空いている」という表現が当てはまらなくなりました。

快速、区間快速で座れるなんて夢のまた夢、今月からは普通列車でさえも、柏の葉キャンパスから確実に座れるってことはなくなりました。どうしても座って通勤したい方は守谷に住まわれることをお勧めします。

PS.流山おおたかの森周辺の情報については、こちらのブログ(おおたかの森と流山カナル物語)についてもご参照ください。流山在住のマダムが作っておられます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007.04.22

第34話「蒸発都市」

今回の記事は興味のない人にとっては面白くないよ(爆)

右の画像の風景、「ららぽーと柏の葉」を北方から見た光景なんですけど、この光景を見るたびに思い出すテレビドラマの1シーンがあります。Hi360042_1

そのテレビドラマというのが、昭和42年に放映されたウルトラセブンの第34話「蒸発都市」。

ストーリーを詳しく書き始めるとキリがないので割愛しますが、要は中間のテレビCMがあけてからの後半部分、消息不明となった隊員の捜索に出動したフルハシ、アンヌ両隊員の目前の平原(箱根の仙石原、現在箱根GCのある所)に、突然オフィスビル街が出現するというシーンがあります。この仙石原の平原に現れたビル街の光景と、旧柏GC跡の平原に現れた、画像にあるららぽーと柏の葉の光景が、ホントに妙にダブって見える(爆)

画像でもお分かりのように、画面左側のマンションがかなり高くなってきて目立ち始めたため、何も無い平原に突然!・・・というイメージがだんだん崩れてきましたが、それでも画面手前、ららぽ臨時駐車場のまっ平ら加減が、周囲の風景に対する、このショッピングセンターの「浮き具合」を助長していると思われます。

この臨時駐車場の場所には、ららぽーと柏の葉2号館が建設される(あくまで計画であって本決まりのお話じゃありません!)らしく、近い将来には周囲のマンション群も形を整えるでしょうから、こういう光景も過去のお話になってしまうでしょう。

で、現在のららぽーと柏の葉ですが、平日は空いてますよ。本当に空いてる(笑)。12月はどこの飲食店も行列必至だったけど、今は平日ならランチタイムもディナータイムもすぐに入れます。

ただ土日はまだまだお客さん多いですね。駐車場入場待ちのクルマの列の最後尾が国道16号にまで達しているなんてことはさすがに無くなりましたが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.21

そばうどん厨房「伝八」若柴店

今月登場した「柏の男飯 ランチマップ」の続編で、もしも「柏の男版 ランチマップ 柏の葉編」が出れば、おそらく掲載されていたお店が「そばうどん厨房 伝八 若柴店」です。Hi360043

そばうどん厨房伝八は、意外や意外、あの290円ラーメンの看板で有名な幸楽苑の系列店です。まあ幸楽苑のうどんそば版というところでしょうか。ラーメンの幸楽苑同様に安価なメニューが特徴でしたが、値段の割には味はさほど悪くはありませんでした。

さっきからこの記事を過去形で書いてますが、実はそれというのも、この伝八若柴店は、つい最近閉店してしまったのです。

幸楽苑グループとはいえ伝八の店舗はそんなに多くは無く、公式HPによると、「そばうどん厨房伝八」は全国で4店しかありませんでした。うち2店が奇しくも千葉県の東葛飾(若柴店、松戸古ヶ崎店。あとの2店は福島県)にあったのですが、松戸古ヶ崎店はラーメン幸楽苑に転換され、若柴店は閉店となりました。画像でもおわかりの通り、この若柴店の隣は幸楽苑若柴店なので、業態変更というワケにもいかなかったようです。

店舗建物は看板だけが抹消されたのみで、そのまま残っています。居抜き物件として売却されるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.20

ららぽーと柏の葉 今月の期間限定鯛焼き

おめで鯛焼き本舗は、ほぼ1ヶ月おきに旬の題材をおりまぜた期間限定鯛焼きを出してますが、今は画像の通りのを売ってます。

そう「よもぎたい焼き」です。

盛夏にはソフトクリーム入り鯛焼きなんか出るんでしょうか?(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.04.18

4月13日のパークシティ柏の葉キャンパス

4月13日、やっとモデルルームがオープンしました。引き続き4月19日にグランドオープンとのことです。

このモデルルーム、事前予約無しでも混雑していない限りは入れるようですから、ちょっと興味がおありの方は、モデルルームをのぞいてみてはいかがでしょうか?

ウチのご近所の方がさっそく出かけられました。で、その感想は

「買いたくなる!」

だったそうです。

モデルルームは3タイプあり、そのうちのひとつ、7千万円タイプのお部屋には、大学教授の書斎を想定演出した洋室があり、それはそれはセレブな感じのお部屋だったそう。

で、建築現場の現況です。Wma060503ca240198_1

右の画像は、昨年の5月3日に、TX柏の葉キャンパス駅の秋葉原方面行きプラットホームから見たA棟、B棟の建設現場です。画面右奥がA棟にあたります。

それが昨年12月20日には右の2番目のようになりました。 Wma061220hi360044_2 A棟が形になり始めています。実際には9月になった段階でも、あまり5月と変わり映えしない「平地」だったので、まさに3ヶ月でここまで変わったということでしょうか。

で、モデルルームがオープンした今年4月13日の画像が右の3番目です。上の2枚と同じ場所から同じアングルを撮ったものです。 Wma070413hi3600411_2 目の前に西駐車場棟がドーンと建ってしまったので、もう同じ位置から写真撮っても、何の面白みもなくなってしまいました。

これでは面白くなくなり過ぎなので、今年3月3日に撮った画像も添付します。一気にA棟が高くなったことがお分かりいただけると思います。Wma070303hi360091_2

柏の葉キャンパス駅前のランドマークとなるこのマンション、ちょっと小中学校が遠いのが難点だけど、モデルルーム公開と前後して注目を浴び始めたようです。

相当以前の記事にも書いたのですが、このマンションの購入を本当に検討している方々は、ネット上の評価なんかアテにせず、実際に現地まで来なければダメですよ。ネットには単なる誹謗中傷だけの書き込みもあります。我々地元民が見たら腹をかかえて笑ってしまうようなウソがたいへん多いです。これは柏の葉に限らず、全国どこの不動産にも言えることです。

耐震偽造疑惑等で、不動産の購入にはより深い慎重な検討が要求されている時代なのに、なんかネットの記事だけですべての見当をつけてしまう方々が少なからずおられることに驚いてしまいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.13

柏の葉キャンパス駅前にできた!

やっと出来ました!郵便ポストが!!Hi360039 (^_^;)

駅前のampmの前に出来ました。

なんとなく「撮影用の大道具」に見えるところがご愛嬌です →

つくばエクスプレスの各駅前って、まだ開業して1年半しか経っていないこともありますが、あってしかるべきモノが無い場合が多いんです。

柏の葉キャンパス駅前に絞って話すなら、ありそうで無かったモノの代表が、この「郵便ポスト」でした。通勤通学途上で、駅前のポストに、前の日の夜にしたためた郵便物を投函していくことって、割とあることでしょう?途上にポストに巡り合えないルートを使っておられる方にとっては、駅前の郵便ポストって重宝なものなんです。

実際、柏の葉キャンパス駅前には今まで郵便ポストが無かったため、我ら駅利用者はもちろん、ららぽーと柏の葉のテナント従業員の方々も、郵便物に関しては、クルマで一番近い郵便局まで出向くか、あるいは自宅近くの郵便ポストを利用するしかありませんでした。郵政公社の利用をあきらめ、宅配便で扱っているメール便を利用されているテナントが多かったのではないでしょうか。

あと駅前に欲しいのは「交番」ですね。三井のマンション「パークシティ」の敷地内に交番ができるハナシが以前あったのですが、どうも立ち消えになったようです。駅ができて、住居が増えて、店ができた結果、ヒトが増えたのですから、治安の安定維持のためにも交番はあったほうがいいでしょう。

他にも柏市の行政サービスセンター(要は市役所の支所ですね)も欲しいし、都銀のATMも欲しいし、朝早くから開いているコーヒー店(ドトールとかベローチェのほうね)も欲しい。マックと不動産屋さんは一応ありますけど(汗)

おとなり「流山おおたかの森」駅前には郵便ポストは早くからあり、また移動交番ではありますが、交番はあります。おおたかの森ショッピングセンター内には行政サービスセンターも都銀ATMもあります。流山市の意気込みが見えますね。

なお余談ですが、ampmの今回郵便ポストが設置された場所には、以前は今では貴重と言える「灰皿」があって、多くの愛煙家のオアシスになっていました。さて、これからどうするんでしょう?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.04.11

石垣島ラー油が・・・

ららぽーと柏の葉内の沖縄名産品ショップ「ゆんた」に、久々に「石垣島ラー油」が入荷しました。

何本入荷したのか分からなかったのですが、「お1人様1本でお願い・・・」のPOPもむなしく、ワタシが訪れたときには、もう棚にはすでに1本もありませんでした。

狙っていた方!買えました?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.04.10

アンヌ隊員の缶コーヒー

いま、この缶コーヒー飲んでます。Hi360037

そう。この缶にプリントされてる写真の方、知ってる方は知ってる。よね?

今年で初放映以来40年にあたります。それを記念して特別販売された缶コーヒーです。(ちなみに中身はブラックです)ご近所にも何本かお配りさせていただいてます。

で、この「アンヌ隊員」。小さい頃にウルトラマンシリーズの特撮を見たことある少年なら、必ず覚えているはずです。中には、このアンヌ隊員に初めて「女性」を意識した方もおられることでしょう。

ワタシなんですが、昨年このアンヌ隊員を演じられた女優さんに初めてお会いすることができました。二言、三言なんてもんじゃなく、たくさんお話させてもらい、写真も撮らせていただきました。自身が幼稚園児だった頃に初めて観て以来、年月こそ経ったものの、目の前におられる女性は、空想世界ゆえ絶対に会えないと思えた、ウルトラ警備隊の、あのアンヌ隊員ご本人です。そう思うと、いや、ホント感無量でした。

40年の年月を経て、初めて会えたアンヌ隊員は、年齢を感じさせない、おきゃんで気配り上手な、美しいおばさまでした。いや、おねえさんだな。今も。

で、この缶コーヒー、今からでも通信販売で買えます。興味のある方は、画像にある「商品名」でググってみてください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.04.05

出張先で見つけたモノ

画像のような駐車スペースを、出張先のスーパーで見かけました。

Hi360131 高齢運転者標識=通称もみじマークがマーキングされた駐車スペースです。つまり高齢ドライバーの方が運転される車両が優先で停められるということですね。

これ、案外ありそうでありませんね。

というより、むしろ左右のスペースが大きくとってある「初心者マーク付き駐車スペース」を造って欲しいと思っておられる方のほうが多いのでは?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.04.02

JR発足20年目って?

3日の夕方からココログの24時間メンテがありますので、その間、コメントもトラバもできません。すみません。

で、そう。あれから20年経ったんですね。

当時京都市民だったワタシ、夜になってから近くのいくつかの駅の、まだ健在だった固いボール紙製の入場券(ハイ。硬券のことですね)を買い集め、いよいよ日付が変わろうとするときに京都駅におもむき、国鉄からJRに替わる歴史的瞬間を京都駅1番線のプラットホームで迎えました。

多くの人が最後の3月31日日付の京都駅の入場券を記念に買ってました。ただ、その入場券、自動券売機から出てきたペラペラ紙の切符(ハイ、軟券ですね)なので、せっかく記念にとっておいても、おそらく1年あまりでインクが蒸発し消えてしまって、何が印刷されてたのか分からん真っ白なキップに変わってしまったと思います。

で、何が言いたいのか・・・?

今のハタチ以下のコって、「国鉄」を知らないワケやね?

Hi360056 国鉄というモノの存在知らなかったら、この記事の前半も何のことだかサッパリ分からんでしょう。

右の画像の電車、茨城県と千葉県東葛飾地域にお住まいの方なら、ほとんどの方がご存知のJR常磐線の電車です。この形の電車、国鉄時代から常磐線を走り続けていました。当初はピンク色(一部が白)でしたが、つくば科学万博のころからこの塗色になってました。なぜ「過去形」で書いているかというと、この形の車両、先月のダイヤ改正をもって引退したんです。

そういえば最近見なくなったなぁってお思いの方、おられるでしょう?国鉄の面影がまたひとつ消えて行きました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »