« 9月12日のクレアホームズ柏の葉 | トップページ | オカヤドカリ飼って1周年 »

2007.09.16

ローズガーデン化計画8 秋の開花

猛暑が過ぎ去り、涼しくなってきて、ウチのバラたちが再びチラホラと咲き始めました。Hi360573_2

いま咲いているのはラ・フランス、ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ、FLアイスバーグです。

ラ・フランスは素晴らしい芳香です。ただ病弱でした。夏の間、ウドンコ病に悩まされました。元気に花を咲かせましたが、木も含めて春より何となくひ弱に見えます。

一方、ダイアナ プリンセス オブ ウェールズは頑健です。名前の感じから、美しいけど何となく病弱かなというイメージがあったんですが、実際は枝の太さも、トゲの形状も、他のバラを圧倒しそうな強さがあります。花はこれまた素晴らしい芳香です。Hi360576_2

さて不注意で折れてしまったスパニッシュビューティですが、ヤケクソで挿した枝のうち2本が生き延びて安定期に入りました。3番目の画像が、そのスパニッシュビューティなんですが、根がついてシュートが出ています。来春まで病気にヤラれなければ「奇跡の開花」が観られそうです。また画面の左側に見えてるのが、接ぎ木の基礎に使うノイバラです。折れる前のスパニッシュビューティは、まさにこの画面のノイバラに接ぎ木してあったんですが、接ぎ木先のなくなったノイバラは自前のシュートを伸ばしています。Hi360577_2

まあ、ワタシとしては一番上の画像のバックにある「ラティス」が台風の強風を難なく耐えたことにホッとしています。

ローズガーデンと呼ぶにふさわしくなるまでは、まだ時間がかかりますな。

|

« 9月12日のクレアホームズ柏の葉 | トップページ | オカヤドカリ飼って1周年 »

コメント

本当、綺麗に咲いていますね。ローズガーデン羨ましいです。
やはり庭に緑と花があると、心和みますよね。
涼しくなって、猛暑でバテていた我が家の花たちも綺麗に咲いています。

投稿: kanako | 2007.09.19 12:07

>kanakoさん
まだまだ、羨ましいって言っていただけるほどではないのでお恥ずかしい限りです。
今夏はバラばっかりかまっていたから、芝が悲惨なことになってしまいました。和めるようになるまでの気苦労が多いです(笑)
早くバラがお好きな方をご招待できるようにしたいんですけどね。

投稿: れじぇんど | 2007.09.20 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月12日のクレアホームズ柏の葉 | トップページ | オカヤドカリ飼って1周年 »