« 使ってみませんか?つくばエクスプレスを | トップページ | 柏の葉UDCKあそびの学校 »

2008.03.11

東武堀切駅

23区内の、しかも始発の東武浅草からわずか5.3kmの場所に、この画像のような駅があること自体が、その存在を知らなかった方々には新鮮だと思います。Hi361166

駅前はこの通りで、バス停もなければ商店街もありません。駅の東側が荒川放水路であるため必然的に人家が少なく、乗降客も多くありません。

ただドラマ「3年B組金八先生」でよく出てきた駅なので、ご存知の方は「ああ、あの駅か」とピンとこられると思われます。

ここは「堀切駅」ですが、所在地は足立区千住曙町です。堀切という地名は荒川放水路を渡った対岸である葛飾区にあります。

昔、まだ荒川放水路が無かった頃は、今の放水路の真ん中あたりにこの堀切駅があったのです。大正12年、この地区の放水路工事が進捗し、街は分断され、東武の線路は現在地に移設され、あわせて堀切駅も現在地に新規に開業したわけですが、堀切菖蒲園を含む堀切の町は対岸になってしまったにも関わらず、駅名だけは旧来の堀切という名称を踏襲したため、このような形になってしまったわけですね。Hi361170

今回言いたかったこと?荒川放水路は人工河川だということです。

この駅で降りてみて、界隈の雰囲気を味わいながら、この大きな人工河川の底に、かつて人家や田んぼがあったことに思いを馳せてみてください。

|

« 使ってみませんか?つくばエクスプレスを | トップページ | 柏の葉UDCKあそびの学校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/40468183

この記事へのトラックバック一覧です: 東武堀切駅:

« 使ってみませんか?つくばエクスプレスを | トップページ | 柏の葉UDCKあそびの学校 »