« ナンバープレートの文字 | トップページ | 関東と関西の電車の違い »

2008.06.08

滋賀県のバラ園

このブログでは、以前に数回にわたって自宅マンションの専用庭をローズガーデンにするべく、その過程を記事にして(右側のサイドバーの中からガーデニングをクリックしてみてください)きました。また美しいバラが見られた場所も記事(京成バラ園柏の葉公園)にしてきました。

今回は滋賀県のバラ園について書いてみます。Hi361309

1枚目の画像は滋賀県立近江冨士花緑公園のバラ園です。

四季咲大輪を中心に50品種・300株ほどのバラが、近江冨士をバックに美しい花を咲かせています。クルマでないと行きにくい場所ですが、静かにバラを楽しむには最適な場所かと思われます。

2枚目は滋賀農業公園「ブルーメの丘」のバラ園。Hi361354

ここには広大なバラ園があり、約2300株のバラが見られます。ただ残念というか何というか、バラの品種がそうバラエティに富んでいませんので、より多くの色や香りを楽しんでみたいという方には不向きかもね。ただ欧州の本当のバラ園って、まさにこういうふうかもしれません。

3枚目はもりやまバラ・ハーブ園のバラ園です。Hi361391

82品種、約1800株のバラがあります。品種の豊富さという点では、このあたりでは随一でしょう。またイングリッシュローズが多く見られるのも特徴です。さらに併設されているハーブ園や温室も見ものです。アップルミントの葉の香りなんか、そうやたらと体験できるものではありません。

いずれの場所も公共交通機関での来場には不向きなことがツラいですが、決して期待を裏切ることはないと思われます。もっとも、どこもバラ苗の即売はありませんので、お気に入りの苗を購入してみたいという願いはかなえられませんが。

品種も株数も多くて、即売もしている千葉県八千代市の京成バラ園って、やっぱりスゴいんだねぇ。すぐに行ける所に住んでいる人へ。あなた方ラッキーですよ。

|

« ナンバープレートの文字 | トップページ | 関東と関西の電車の違い »

コメント

「京成バラ園」ウチからはちょっと遠いので
まだ行った事が有りません(汗)
機会が有ったら行ってみたいです☆

投稿: ドライマンゴー | 2008.06.09 16:55

>ドライマンゴーさん
京成バラ園、ぜひ行ってみてください。
というか・・・あらゆるバラ園を見たあとのラストに行くほうがいいかもしれません。人によっては、京成以後に見るバラ園が何か・・・になってしまう。それほど圧倒されます。

でも家庭でバラ育てるの、たいへんっすよ(笑)

投稿: れじぇんど | 2008.06.10 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/41453232

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県のバラ園:

« ナンバープレートの文字 | トップページ | 関東と関西の電車の違い »