« 120000アクセス御礼 | トップページ | イオンモール草津の現況 »

2008.07.12

ユースホステルの今

実はこの夏、家族旅行を計画していまして・・・

それで望みのホテルが取れなかった場合に、比較的安価で宿泊でき、お洗濯もできる「ユースホステル」に久々に泊まってみるのはどうだろうと、ちょっとネット検索してみました。

その結果驚きました。

Wikiに書かれていることが本当なら、日本のユースホステルは、1974年の587施設をピークに減り続け、現在は約300施設しかありません。ついでに会員数も、70年代には60万人以上いたのに、今では7万人台しかいないということです。

この画像はワタシが保有していたユースホステルの会員証(88年度を最後に更新していませんでした)に押されている、宿泊したユースホステルのスタンプです。(そう、ワタシもホステラーだったのですわ)Ca080509

これらのユースホステルのうち、現在もユースホステルとして宿泊できる施設がいくつあるか調べてみました。結果、徳島YH、支笏湖YH、摩周湖YH、カワヨグリーンYHの4施設のみがユースホステルとして健在でした。

Wikiの書き込み内容によると、現在のホステラーは以前より高年齢化傾向にあり、ユースホステルの利用者も学生よりは社会人が目立つといいます。

言われてみれば、確かに現代ではユース並みの安価で泊まれる宿泊施設が増えましたし、また施設内は男女別で、自分が使った食器は自分達で洗い、ホステラー同士が共用の寝室で寝るというスタイルは、今の学生には合わない場合が多いでしょう。

昔、ユースホステルに泊まった経験のある方は、最近の事情をどう思われますか?

かくいうワタシも、一度ビジネスでユースに泊まってみて(笑)、このあたりの事情を探ってみたいと思います。できるかな?

|

« 120000アクセス御礼 | トップページ | イオンモール草津の現況 »

コメント

伊豆のユースホステルでアルバイトしていたのを
思い出しました。懐かしいです。

確かに今のニーズとは離れているのかも知れません。
それが時代の流れだと思いますが、ちょっとさみしいですよね。

投稿: kanako | 2008.07.25 13:19

>kanakoさん

ユースでアルバイトされてたご経験があったのですね?
そのあたりのお話、またいつかお聞かせいただければと思います。どんなホステラーがイヤだったとか(笑)
ご指摘の通り、YHの現状ってさみしいものがあります。でもWikiによると、今でも若いホステラーが大半を占めるYHが、あるにはあるそうです。もし行ける機会があれば、そこはどんな様子かレポしますね。

投稿: れじぇんど | 2008.07.27 20:11

今はユースホステルに代わってバックパッカーズハウスやゲストハウスが京都、広島、東京、大阪、福岡、別府、長野など外国人がよくくる大都市や観光地に増えています。特に京都市内には数十軒もドミトリーで泊まれるゲストハウスがあります。ユースホステルに泊まるより安いし、門限など制約されることはありません。こんなのが沢山できたら、ユースホステルなんて泊まらないと思います。

投稿: スナフキン | 2008.12.02 22:09

>スナフキンさん
京都に、そんなにもゲストハウスが増えているとは思わなかったです。
南千住の泪橋交差点でも、今や多くの外国人の姿が見れますものね。
ユースの実体は現在の若年層には受け入れられないものと断言してよさそうです。消えいくものなんでしょう。
ただ面白いことに、旧態依然のユースなのに安定して宿泊客がいるところがあるらしいのです。自分がそこに泊まったことがないのでハッキリしたことは書けませんが、立地(必ずしも都会でなくてもいい)とキャラに恵まれれば生き残るユースがあるんじゃないでしょうか。

投稿: れじぇんど | 2008.12.03 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/41813671

この記事へのトラックバック一覧です: ユースホステルの今:

« 120000アクセス御礼 | トップページ | イオンモール草津の現況 »