« 10月1日つくばエクスプレスダイヤ改訂 | トップページ | 南郷水産センターのジェットコースター »

2008.09.21

最近見られなくなったもの わたがし機

これ、何かご存知ですよね?Hi361626

綿菓子の販売機です。

販売機とはいっても、実際は綿菓子を自分で造ります。

まったく同じ仕組みの機器は今でもたくさんあるのですが、これは昭和40年代に全盛を誇った、おカネを入れたら稼動する、まさしく「販売機」ですね。

本体右側に写っているのが料金投入箱で、ここに50円(昔は20円か30円でした)入れます。すると画面真ん中の大きな受け皿の中央にある円盤が回転を始め、やがてその円盤の中央穴に、同じく画面中央に写っているバーがザラメを自動で投入します。するとまもなく綿菓子が出来始めるので、受け皿左側の赤いボックスに差してある割り箸(の片方だけ)を1本取り出して、綿菓子を巻き付けていくワケ。

どうも、このボックスに差してある割り箸に対しての衛生面の問題があったのでしょうか?この「販売機」はあまり見られなくなりました。この機械も常時稼動していません。

|

« 10月1日つくばエクスプレスダイヤ改訂 | トップページ | 南郷水産センターのジェットコースター »

コメント

 この わたあめ製造機、数年前のこの季節、柏市の技の福兆 名戸ヶ谷本店で季節限定サービスで出ていた事があります。お帰りの際のサービスでタダ。

 でも、寿司屋で やるもんじゃないですね、これ(笑)。甘い匂いが店内に立ちこめ、寿司の風情台無しw。

投稿: レイ豚@日立柏酒場裏 | 2008.09.22 18:16

>レイ豚さん
若柴の「お好み焼き本舗元祖なにわ焼」店内にもあります。もちろんお金いらない汎用型ですけどね。
お好み焼き屋さん店内だと、まだ寿司屋ほどの違和感はないです。見た目の違和感はありますけどね(笑)

投稿: れじぇんど | 2008.09.23 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/42551732

この記事へのトラックバック一覧です: 最近見られなくなったもの わたがし機:

« 10月1日つくばエクスプレスダイヤ改訂 | トップページ | 南郷水産センターのジェットコースター »