« ウチの3姉妹の展覧会 | トップページ | 150,000アクセス御礼 »

2008.11.06

大阪の「たぬきそば」とは?

今回は駅や街中の立ち食いそばについて書かせていただきます。

首都圏にお住まいの方へ。まず右となりの画像を見てみてください。(クリックすると拡大されます)Hi362187

これって「たぬきそば」ですよね?

首都圏の方なら100人中99人の方は、そばの上に揚げ玉が載ったこのそばを「たぬきそば」と呼ばれると思います。

でもですね。大阪では違うんです。

大阪の「たぬきそば」とは、この右となりにある2枚目の画像の「そば」です!!Hi362185

首都圏の方は

「えっ?これってきつねそばじゃないの?」

と言われることでしょう。

大阪ではこれがたぬきそばです。というか極端なハナシ、「そば」は付きません。ただの「たぬき」で通用します。そしてただの「きつね」がきつねうどんです。その証拠というか、3枚目の画像は、大阪でよくある立ち食いそばのメニュー表です。「きつね」には「うどん」しかなく、また「たぬき」には「そば」しかありません。Hi362188

では首都圏の人が、大阪で揚げ玉の載ったそばを頼みたいときは何と言えばいいのでしょう?

答えは・・・店によってビミョーに違いましてね(汗)「揚げ玉そば」という店もあれば、「ハイカラそば」という店もあります。またそもそも揚げ玉つまり天かすはタダ同然のものだから、そばの具にはなりえないと、揚げ玉入りというメニュー自体が無い店もあります。(そちらのほうが主流かな?)

これが京都でたぬきそばを頼むと、もっと違うモノがでてきます。「あんかけ」になってしまうんですね。

いい画像が撮れたら、今度は京都の「たぬきそば」を紹介してみたいと思います。

|

« ウチの3姉妹の展覧会 | トップページ | 150,000アクセス御礼 »

コメント

関西方面から、どの辺を境に「たぬき」&「きつね」表記が逆転?するんですかね?(笑)
因みに余談ですが~私は学生の頃、学食の「たぬきうどん」が好きでした☆
味はイマイチでしたが「値段とニオイの誘惑?」に・・ついつい負けておりました(苦笑)

投稿: ドライマンゴー | 2008.11.08 01:01

>ドライマンゴーさん

たぬきときつねの表記の逆転ですか?
よくわかりません(爆)
東京から西へ進むと、ツユの色は岐阜県の関ヶ原を境にガラッと変わりますが、その前にまず麺自体が名古屋できしめんに変わってしまいますからね(汗)
このあたりの話題だけで別個のブログができそうです(笑)

投稿: れじぇんど | 2008.11.08 18:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/43034081

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の「たぬきそば」とは?:

« ウチの3姉妹の展覧会 | トップページ | 150,000アクセス御礼 »