« 「相模」と「相撲」のまちがい | トップページ | ウチの3姉妹のサッカー観戦 »

2008.11.23

JFL観戦記 MIOびわこ草津VSカターレ富山

まずはカターレ富山の選手の皆さん、およびカターレサポの皆さん!J昇格おめでとうございます。

レイソルとサンガの試合、つまりJの試合しか観たことなかったワタシですが、今日初めてJFLの試合を観戦しました。Hi362249

試合結果は2対1でアウェイのカターレ富山の勝ち。

今日勝てばJ昇格が決まるカターレと、ひとまずJFL残留を決めて一息ついた直後のMIOの精神的内面が、試合結果に出たというところなんでしょうか。

地元のJFLクラブだからと期待して観たMIOびわこ草津なんですが、気になったのはチーム状態ではなく、やはり「スタジアム」の現状です。

今日観戦したスタジアムは、MIOのホームである湖南市市民グラウンド陸上競技場。

ここ、スタンドが小さすぎます。メインスタンドは500人も入れば一杯かな。バックスタンドは全面芝貼りの土手。しかもバックスタンドからピッチまではけっこう距離があって観にくい。Hi362253_2 ついでにゴール裏にあたる部分には観客席はナシ。供食設備はありませんし、トイレも小さいのが2箇所しかない。

さらに気になったのは「芝」の状態が良くないこと。このほうが問題だと思われます。

一方、良かったのは・・・全体的な雰囲気かな。

基本的にサッカー自体が好きな人の集まりです。両クラブのサポーターが乱闘するような雰囲気には、まずなり得ないです。ついでにこの日は滋賀県内の「ゆるキャラ」7人(匹?)が集合して、それを子ども達が取り囲んで、ほのぼのしたテーマパークのノリが満ち溢れていました。のんびりとサッカー観るにはいい環境です。来期も行ってみたいと思いました。

MIOが将来J昇格を狙うのなら、この「スタジアム」の問題は避けて通れないでしょう。ここ湖南のグラウンドはMIOが無理に借りているような状況なので、J2規格へ改装されることはありえないでしょうし、将来は名前の通りの草津市かその近辺の、もう少し交通の便が良いところに、かなりの規模のスタジアムを新設する必要があります。皇子山を大改装するのかな?いずれにせよ県がどう考えているかでしょうね。

|

« 「相模」と「相撲」のまちがい | トップページ | ウチの3姉妹のサッカー観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/43206242

この記事へのトラックバック一覧です: JFL観戦記 MIOびわこ草津VSカターレ富山:

« 「相模」と「相撲」のまちがい | トップページ | ウチの3姉妹のサッカー観戦 »