« 「冨士・はやぶさ」廃止に思う | トップページ | フォレオ大津一里山の新幹線展望テラス »

2009.03.15

ウチの3姉妹 いただきますの意味

食事の前の「いただきます」というあいさつには、食べ物をいただくという意味の他に、食卓に並んだお料理のために犠牲になった動物(まあ植物もそうですが)の命をいただいたことに哀悼と感謝と敬意をあらわすという意味があるというお話があります。

ウチのみせすれじぇんど氏が、3姉妹にそのことをお話しました。

敏感に反応したのは次女の2号でした。

夕食でのこと、ソーセージを指差して

「このソーセージだって、そのために豚さんが死んじゃったの?」

と涙目で尋ねるものだから、みせすれじぇんど氏が

「そうよ。だからその豚さんのためにもソーセージを残さず食べてあげて、大きくならないといけないのよ」

とやさしく諭しました。2号は「いただきます!」としっかり話し、残さず食べましたわ。

2号は確かにこの頃は食事を残すことが少なくなりました。「いただきますのお話」は2号には有効だったと思われます。

三女のV3は、もともと食べ物残しません(爆)

一方で今も平気で食事を残すのは1号です。2号に「いただきますのお話」をした手前、見本となるべく残さず食べるみせすれじぇんど氏が注意しても

「ママこそまだ太る気なのぉー」

と憎まれ口をタタいています。

みせすれじぇんど氏の心中・・・察します。

|

« 「冨士・はやぶさ」廃止に思う | トップページ | フォレオ大津一里山の新幹線展望テラス »

コメント

長女は難しいお年頃なのね・・・。(^_^;アハハ…

投稿: にゃんこ | 2009.03.16 00:00

「いただきます」というのは「あなたの『命』をいただきます」というお話、以前伯母が亡くなった時の通夜でお坊さんがお話してくれました。
もう10年以上前の話ですが…。
難しいお年頃になってきた1号ちゃんより、2号ちゃんの方が話を受け入れやすかったのかもしれませんね。

投稿: こしぴー | 2009.03.16 01:46

>にゃんさん
いつまでも笑っていられないかもよ。
子どもの成長は早いっす。

>こしぴーさん
より判りやすいお話をお書きくださってありがとうございます。
ワタシなんぞ小さい頃はこのようなお話を聞いたことがなかったです。
それにしてもウチの1号、ホント難しい年頃になってきました。
今日も宿題やらずにDSしてばっかりで、結局お風呂にも入らず悪態ついて寝てしまいました。

投稿: れじぇんど | 2009.03.16 23:35

「いただきます」の意味・・・・
なるほどね~~~~
もっと早くその話を知りたかったわ~
我が家は手遅れ・・・
残さず食べるのは旦那のみ!!
贅沢になったもんだ~~

次女ちゃんの素直な反応がほほえましいね

投稿: みや | 2009.03.17 18:58

> みやさん
ウチも以前から必ず残さす食べていたのはワタシだけ。
ふと気がつきゃこの体型。
ある意味手遅れですわ(爆)
ただ、本当にワタシも、この「いただきます」のお話は聞いたことがありませんでした。もっと早く聞いていればと思います。

投稿: れじぇんど | 2009.03.17 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/44344600

この記事へのトラックバック一覧です: ウチの3姉妹 いただきますの意味:

« 「冨士・はやぶさ」廃止に思う | トップページ | フォレオ大津一里山の新幹線展望テラス »