« 京都市青少年科学センター | トップページ | 「祖谷のかずら橋」を渡りました。 »

2009.07.26

新幹線ホームから見た姫路城

山陽新幹線姫路駅上り(新大阪・東京方面行き)ホームに、ところどころ「ここからお城が見えます」という表示のある窓があります。Hi362993

ん?っと思って、その窓から北方を眺めると、ビルの谷間に姫路城が、かろうじてながらしっかりと見えます。

別の窓から見ても、ビルにさえぎられてお城は見えないんです。わずかながら絶妙のビューポイントがあるわけなんです。

この「お城が見えます」の表示は相当以前からあるものなので、こんなもん何をいまさら・・・と言われそうですが、実はこの表示が有名無実になる日が近づいているのです。

姫路城はまもなく「平成の大修理」を迎えます。修理期間中は天守閣はスッポリと素屋根に覆われますので、この窓からはもちろん、修理期間中(2009年度~2014年度)は市内どこからも天守閣は見えなくなります。

新幹線のホームからの景観はいうまでもなく、姫路城の外観写真を撮っておきたい方は、早めにいらしたほうがいいみたいですね。Hi362992_2

もっとも2014年になってみたら、この絶妙のビューポイントもビルの壁にふさがれているかもしれません。

|

« 京都市青少年科学センター | トップページ | 「祖谷のかずら橋」を渡りました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/45741404

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線ホームから見た姫路城:

« 京都市青少年科学センター | トップページ | 「祖谷のかずら橋」を渡りました。 »