« さぬきうどん探訪vol.8 すえ宏うどん | トップページ | つるやのサラダパン »

2009.08.19

ちょっと変わったバス停その1

前回に小豆島のさぬきうどんのお店について書きましたが、その折にちょっと変わったバス停を見かけましたので、昨年に見つけたものも含めてふたつ紹介したいと思います。あくまで「カタチが変わっているバス停」に限定して、停留所の名称については題材にしないことにします。Hi363098_2

1枚目のバス停ですが・・・とにかく「低い」んです。

なぜ低いのか分かりません。高さは1メートルほどです。バス停の名称通りに、確かにここには中学校がありますが、中学生でも時刻が読みやすいように低くしたってことはないでしょう(笑)幼稚園児ならともかく。

で2枚目の画像は北海道のバス停です。080811

遠軽から湧別へ向かう途中にありました。バス停というより、その待合室のカタチが変わってるんですよね。チューリップをモチーフにした微笑ましいものです。

この2枚目のような変わったカタチの待合室なら、探せばいくらでも出てきそうなので、今後もお伝えすることがあろうかと、今回の記事のタイトルに「その1」を付けました。

いずれ「その2」をやりたいと思います。

|

« さぬきうどん探訪vol.8 すえ宏うどん | トップページ | つるやのサラダパン »

コメント

二枚目の写真は、やはり北海道という場所柄
風雪から身を守るためでしょうか。
それともバス停の目印として、雪に埋もれないためかしら。

投稿: kanako | 2009.08.19 08:52

> kanakoさん
2枚目の写真を撮った地域には、花が咲き乱れる観光施設があったんです。多分それで花をモチーフにしたのかなと考えました。ただこのあたりのお花はチューリップよりもコスモスなんですよね(謎)
ちなみにこの高さの待合所なら、雪に完全に埋もれると思われます。

投稿: れじぇんど | 2009.08.19 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/45967124

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと変わったバス停その1:

« さぬきうどん探訪vol.8 すえ宏うどん | トップページ | つるやのサラダパン »