« さぬきうどん探訪vol.7 兼平屋 | トップページ | 高速道路移動中 »

2009.08.06

ETC割引のおさらい

お盆休みが近づいてきました。

前回のゴールデンウイーク時に始まった高速道路のETC割引。あのときETC車載機が品薄でゴールデンウイークまでの取り付けに間に合わず、このお盆休みに初めてETC割引を利用される方がおられることでしょう。そこであらためてETC割引を検証してみましょう。Hi361600

まずもっとも簡単で大事なことを書いておきましょう。

日本全国どこまで行っても1000円ということはありません!

下に「ETCマイレージサービス事務局」から送信されてきたメールの一部をそのままコピペします。

【ご注意ください】
◆休日特別割引を受けた場合の大都市近郊区間の通行料金について
 割引車種:「軽自動車等」「普通車」

◇大都市近郊区間の通行料金は地方部料金上限1,000円の対象外となります◇

・大都市近郊区間をご利用された場合には、上限1,000円に加えて
 ご利用時間帯に応じた大都市近郊区間の割引後料金が加算されます

《大都市近郊区間を含んだ走行の料金例(普通車料金、6時~22時)》
 東京IC(東名)→名古屋IC(東名) 1,750円 
 川口JCT(東北道)→仙台南IC(東北道) 1,700円
 広島IC(山陽道)→京都南IC(名神) 2,200円

《大都市近郊区間料金の取扱い》
 土日祝日の昼間6時~22時:約3割引、0~6時、22~24時:約5割引
 上記割引後料金を上限1,000円に加算

お判りですか?

つまり「大都市近郊区間」に含まれる道路を走行すると、その区間は「1000円割引」の適用外となり、1000円にその「大都市近郊区間」の割引料金を加算した料金が必要なんです。

ちなみに「大都市近郊区間」は

(東京地区)

  • 東北道(川口JCT~加須)、常磐道(三郷~谷田部)、東関東道(湾岸市川~成田)、新空港道(成田~新空港)、関越道(練馬~東松山)、圏央道(八王子JCT~川島)、東名高速(東京~厚木)、東京外環道(大泉~三郷南)、中央道(高井戸~八王子)

(大阪地区)

  • 名神高速(大津~西宮)、中国道(中国吹田~西宮北)、近畿道(吹田~松原)、阪和道(松原~岸和田和泉)、西名阪道(天理~松原)、京滋バイパス(瀬田東~久御山淀)、第二京阪道路(巨椋池~枚方東)

になります。

上の例にある東名東京ICから東名名古屋ICへ行く場合、東京ICから厚木ICが「大都市近郊区間」にあたるため、厚木IC~名古屋ICの割引料金1000円に、東京IC~厚木ICの3割引料金900円からターミナルチャージを引いた額750円を加えた1750円が必要になるということなんです。

東京IOから乗っかった時点で、既に1000円割引の対象外なんですね。Hi361601

ではかつてのワタシのように東名東京ICから名神京都南ICまで走行(6時~22時)すると、いくらになるでしょうか?

答えは2050円です。東京~厚木と大津~京都南が大都市近郊区間に入ってしまいますので、1000円にこの両方の大都市近郊区間部分の休日割引計1050円(ターミナルチャージ差し引き分)が加わるので2050円ということになります。

ではでは、現在のワタシの自宅からの最寄である滋賀県の栗東ICから青森中央ICまで行った場合は?

答えは1000円です(笑)名神→北陸道→磐越道→東北道→青森道というルートをたどったら、大都市近郊区間に一度も足を踏み入れませんから1000円なんですねぇ。

このETC1000円割引(正式にはETC限定休日特別割引)には、他にも乗り継ぎ割り引きや、乗っかった時間帯による割引率変化など、ここでは書ききれない事例があります。まあ今回は「大都市近郊区間は地方部上限1000円とは別料金です」ということを強調して終わります。

|

« さぬきうどん探訪vol.7 兼平屋 | トップページ | 高速道路移動中 »

コメント

すんません。
記事内容への食いつきではありません。

鉄分タップリの仕掛け、驚きました。
めちゃくちゃ面白かった。

先週の土曜日、草津のお寺で、家内の父親の三回忌があり、久しぶりに帰りました。

今までは大人2人だと車のほうが安いので、そうしていましたが、ETC割のおかげで一人でもちょっと車が安い感じとなりました。
千葉から草津まで大体満タン1回くらいプラス高速代、1万円弱だったところ、約3000円チョイ切るくらいですので、今回も車にするか迷いました。
が、往復新幹線(グリーン)と八条口の新都ホテル1泊で24000円というのがありましたので、そっちにしました。

でも京都でウロウロするときはやっぱり車が便利ですね。土曜日お昼ごろは草津も大雨でしたので車がよかったかなとも思いましたが・・・
ちなみに、大体中央道経由です。

投稿: rk4122 | 2009.08.06 23:28

> rk4122さん
鉄分タップリの仕掛けって、右側のサイドバーにある新幹線bullettrainのブログパーツですか?
これJR西日本のHPで配信されてたんですよ。
貼り付けているヒト、けっこうおられたようです。
ETC割引による渋滞、場所と距離が読みにくいようですね。昨日は名神の京都南と大山崎JCTとの間は上下線ともビッシリで動いていませんでした。これでは苦労して京都市内に入っても、今度は駐車場を探している間に日が暮れてしまいそうです。
それにしても一部のマスコミが多用している「1000円渋滞」って言葉、やめてほしいですね。なんか貧乏クサい表現だと思いません?(笑)

投稿: れじぇんど | 2009.08.09 08:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/45848565

この記事へのトラックバック一覧です: ETC割引のおさらい:

« さぬきうどん探訪vol.7 兼平屋 | トップページ | 高速道路移動中 »