« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の5件の記事

2010.05.28

パンザマスト?

いろんなところで書いている、久々の柏市ネタです。昨日(5月27日)に放映された「ケンミンSHOW」でのことです。「パンザマスト」が紹介されました。

日テレの番組公式HPには以下のように解説されています。

柏市に住む千葉県民は、夕方に流れる『夕焼け小焼け』のことをパンザマストと言う!?

パンザマスト(=パンザーマスト)とは、電柱などに使われる鉄柱の名前。柏市では昭和56年からパンザマストに付けたスピーカーで「夕焼け小焼け」のメロディを流しているが、いつしか流れる曲のことをパンザマストと呼ぶようになったらしい。

ワタシ知りませんでした(汗)

駅周辺でインタビューされてる方々は、ほとんど知ってましたね。ウチの3姉妹の長女1号は知ってました。やっぱりワタシは柏市民になりきれない元京都市民ということなんでしょう・・・。

ここに来ていただいている東葛飾の皆さん!やっぱり「パンザマスト」知ってました?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010.05.18

113系湘南色8連

今回のはひさびさに完全な「鉄道ネタ」です。

Hi363652

すっかり活躍の場が狭められたJRの113、115系ですが、JR西日本管内ではかろうじて8両編成で活躍している姿を見ることができます。

それでも8両すべてが湘南色というのはなかなかお目にかかれません。かつて東海道線東京口では8両どころか15両の長大編成が当たり前だったんですけどね。

1枚目の画像は草津線で見られるオール湘南色の8連です。ところがこれが4両プラス4両の8両編成でして、しかも湘南色の4両編成2本で組成されることがあまりないんです。たいがいは2枚目の画像のような混色編成になってしまいます。

Hi362785

普段当たり前のように見ている方にとっては、これが今や貴重な風景だなんて思いもされませんでしょうね。ワタシもそう思ってましたもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.12

たこ焼き器を買いました

今年の母の日において、みせすれじぇんど氏がリクエストしたプレゼントは、たこ焼き器でした(笑)

Hi363817

ホットプレート方式や電気式は、どうしても火力に物足りない点があるということで、ボンベとはいえガス式を購入し、さっそく作ってみましたよ。

ウチの3姉妹は喜んでます。関西人の娘だからなのか、生まれつき粉モノが大好きです。長女「1号」は積極的に作るのをお手伝いしましたが、ワタシが千枚通し(の代わりの竹串)で、たこ焼きをクルリと裏返す様子が妙技であったようで、しきりと見入っています(笑)

面白いのはみせすれじぇんど氏とワタシでは、たこ焼きに入れる具(というかタネ)についての考え方が微妙に異なること。

Hi363819

意外とみせすれじぇんど氏の焼き方のほうが京都流(中身は柔らかめでネギが入る。紅しょうがも普通に入る)に近く、ネギや紅しょうがは少なめで、表面も中身もクリスピーに焼き上げるワタシの焼き方は、もはや関西人の方式とは程遠くなているようです。

みせすれじぇんど氏は大満足。今後は月一回は必ずたこ焼きパーティーやるそうです。

最後に三女「V3」にひとこと言っておきたい。たこ焼きのタコだけ食べて、あとはすべて残してると、しまいにたこ焼きの神様からバチがあたるぞ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.09

さぬきうどん探訪vol.16 連絡船うどん

大型連休では相変わらずの大混雑を示したさぬきうどん。第16弾は「高松駅連絡船うどん」です。

091007_1

もう20年以上前のハナシになるから、ご存知ない方のために、ここであらためて説明します。瀬戸大橋が開通する前は、本州と四国を行き来する手段は船と飛行機に限られていました。その中の主要航路として宇野と高松を結ぶ国鉄の宇高連絡船という航路がありました。

その連絡船船内にはさぬきうどんの立ち食いスタンドがありました。立ち食い店だし、しかも冷凍麺が使われていたのですが、これがどうしてどうして、なかなかおいしかった!!四国の玄関口であり、船の上というシットュエーションもあったでしょうが、それでもいいほうに期待を裏切るおいしさでした。ワタシも昭和57年に賞味してます。

この「高松駅連絡船うどん」は平成13年開店で、その宇高連絡線内立ち食いスタンドの再来とうたわれています。実際は完全な復刻ではないのですが、イメージ的にはかつての味をしのばせることができます。駅構内に立地してますが、改札外のお客さん用スペースがあるので、JRのきっぷを持っていなくても利用できます。

ここで書きたかったのは「立ち食いスタイル」についてです。

100329

首都圏や京阪神では当然のこと、地方でも主要都市には必ずといっていいほど存在する「立ち食いそば、うどん」は、香川県内には見当たりません。唯一といっていいのが、ここ高松駅構内のこの店です。したがってここが、本場のさぬきうどんを立ち食いできる唯一のお店と必然的になってしまいます。

さぬきうどんは座って食べるものなんでしょう。

2枚目の画像はもっともポピュラーな「かけ」320円です。

連絡船うどん
高松市浜ノ町1-20JR高松駅構内
営業時間 朝7時15分~夜9時
駅構内のお店なので駐車場はありません
無休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.07

ウチの3姉妹 戦い(?)が始まる

GWが終わりました。

悪い予測が当ってしまいました・・・ウチの3姉妹は「休みボケ」が激しく、半ば登校拒否状態に陥っています。

幼稚園に通い始めた三女の「V3」。実は入園翌日にちょっとご機嫌をそこねる「事件」があったのをきっかけに、かなり早い段階から登園拒否してます(泣)

朝、着替えさせようとする段階で「ようちえんに行きたくない!」と大泣き。ウチのみせすれじぇんど氏、V3を荷物のように抱えて自転車に乗せ、ほとんど無理やりに幼稚園に送って行ってます。

次女の「2号」。完全に休みボケ状態。中途半端な時間帯にお昼寝してしまうクセが再発し、朝になかなか起きられない。「V3」がギャオギャオ泣くのに比べて「2号」はシクシク泣くタイプ。今朝も意味なくシクシク泣いている・・・

そして最大の問題児、長女「1号」。やっぱり宿題やりません。

かなり以前に「宿題をやらないし、宿題を見るとみるみる吐き気がして発熱してしまう状態」だと書きましたが、その状況が続いています。みせすれじぇんど氏がこの状況を小学校の先生に相談した結果、精神的に発達が未熟な部分がある、つまり叱咤激励ですぐに改善するものではなく、時間をかける必要がある事例であるという報告を受けました。

とはいえ、夜の9時頃に宿題を引っ張り出し、自室の学習机ではなくリビングの食卓でイヤイヤやり始めるものの、ノロノロと進まず、いつのまにか睡魔に負けてるという状態を見てると、ちょっとねぇ・・・つい十数分前までピンピンして遊んでいるのに、宿題をひろげた瞬間に突如睡魔と腹痛が現れるのだから。もうこっちも「長期戦」です。

みせすれじぇんど氏の負担はたいへんです。ワタシが就業している時間帯は、すべてみせすれじぇんど氏が3姉妹と相対せねばなりませんから。今朝もなかなか起きない「1号」、「2号」を苦労して着替えさせて小学校に送り出してました。

こういう状態、また9月アタマに始まるかな(爆)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »