« 113系湘南色8連 | トップページ | 子ども手当が減額? »

2010.05.28

パンザマスト?

いろんなところで書いている、久々の柏市ネタです。昨日(5月27日)に放映された「ケンミンSHOW」でのことです。「パンザマスト」が紹介されました。

日テレの番組公式HPには以下のように解説されています。

柏市に住む千葉県民は、夕方に流れる『夕焼け小焼け』のことをパンザマストと言う!?

パンザマスト(=パンザーマスト)とは、電柱などに使われる鉄柱の名前。柏市では昭和56年からパンザマストに付けたスピーカーで「夕焼け小焼け」のメロディを流しているが、いつしか流れる曲のことをパンザマストと呼ぶようになったらしい。

ワタシ知りませんでした(汗)

駅周辺でインタビューされてる方々は、ほとんど知ってましたね。ウチの3姉妹の長女1号は知ってました。やっぱりワタシは柏市民になりきれない元京都市民ということなんでしょう・・・。

ここに来ていただいている東葛飾の皆さん!やっぱり「パンザマスト」知ってました?

|

« 113系湘南色8連 | トップページ | 子ども手当が減額? »

コメント

パンザマスト、当然知ってます!
やっぱり小中学校時代、特に小学校時代に柏市で過ごしていないと、なかなか知る機会がないかもしれませんね。

私はローカルな呼び名だったということと、鉄柱の名前だったということに驚きました!

投稿: オダム(柏市出身) | 2010.05.29 23:45

> オダムさん
あの番組中に、柏市にある大学に通う女子学生4人に、例のパンザマストを聞かせて「これは何という曲ですか?」と尋ねる場面がありました。
その4人中、松戸市出身の女子学生が「仲良しこよしの唄」って答えました。
ウチのみせすれじぇんど氏も、松戸市在住の頃は、近所の松戸市民の方々がほとんど、柏で言うパンザマストを「仲良しのうた」って呼んでいたことを鮮明に覚えてました。
この女子学生の回答とほぼ辻褄が合いますね。
どちらもローカルな名前だったんですわ(謎)

ちなみに京都市では、この夕方にメロディが流れること自体がありませんでした。
夕方に金閣寺や清水寺を拝観していたら、早くお家に帰りなさいを意味するメロディがどこからともなく聞こえてきたという経験、どなたも無いと思われます。

投稿: れじぇんど | 2010.05.30 00:14

長男が小学校に上がってから、学校からのお知らせに当然のように「パンザマストの時間」とかあったので、全国共通の「小学校用語」だと思ってましたcoldsweats01

投稿: こしぴー | 2010.05.31 00:13

> こしぴーさん
よくよく考えたら、以前の柏市民が、よくぞこの「パンザマスト」なるドイツ語が語源の覚えにくい単語をここまで一般的にしたものだと妙に感心します。
「パンザマストから流れる音楽が聞こえたらお家に帰りましょう」
という言葉が発端ではないかと推測されるのですが、普通は
「電柱(鉄塔)から流れる音楽・・・」
と呼びません?(笑)
日本全国にこのような例がいっぱいありそうです。

投稿: れじぇんど | 2010.06.01 19:57

あれは、全国的には行政用語で「防災行政無線」ですが、「無線」である事を、どれだけの人が意識してるんでしょうねぇ?

新潟県柏崎市では、原発がある関係で、結構な割合の家庭に、あの無線の「受信機」があります(市からの購入補助あり)。つまり、柏市の例で言えば、オウチの中でも、こうしたメロディが流れる訳。地震の際などには、あれが次々と指示をわめいていたそうですが、それでも、中央司令からの一斉放送ですので、そこがバカなら、指示内容もバカになる道理で…。

毎日流れるのは、防災行政無線のテストの意味もあります。が、柏市では、現在、14:30と夕暮れ時の1日二度、定例内容が流れてます。
茨城県笠間市だと、「上を向いて歩こう」が12:00に流れたりしてますが…あんまり名曲を流していると、ヘンナ条件反射が付きます。私は、かつてモーツアルトのトルコ小行進曲で給食時間、て条件反射を付けられた事があります。どこかの牧場では、「アルプスの少女ハイジ」が流れると、牛が走って来ます(お食事時間)。

投稿: レイ豚@日立柏酒場裏 | 2010.06.04 07:14

ええもう当然夕焼け小焼けはパンザマストです。
小学校のプリントなどでも「パンザマストが鳴ったら家に帰りましょう」などと記載されていました!

柏市のみで使われるというのは数年前に知りましたが、全国的に使われていると思っていたのでびっくりでした。
これを機に全国区になるかもですねっ。(ならないか…)

れじぇんどさんも柏に帰ったら「パンザマスト」、この言葉を使ってくださいねー(*^_^*)

投稿: レモングラス | 2010.06.04 18:46

> レイ豚さん
実は松戸市在住の頃に、夕刻になるとどこからともなく「仲良しのうた(?)」が流れてきて、子どもはお家に帰りましょうというふうになるのを初めて聞いて驚きました。
松戸ってこんなメロディが流れるんだなぁって。
ところがホンモノの防災無線の放送そのものは、みせすれじぇんど氏の郷里で何度も聞いたことがあります。
どこそこのおじいちゃんが徘徊して行方がわからなくなったから、見かけたら市役所へ電話してくれとかも流れてました。

> レモングラスさん
ちょっと調べてみたんですが、あのメロディをパンザマストと呼んでいる地域が柏以外に2箇所あるようなんです。
ひとつは隣の我孫子市。柏と同じ理由でしょうね。
で、もうひとつは大阪府松原市のようです。
なぜポツンと松原市がそうなのか興味が出ます。
柏にいつ帰れるのか、最近ちょっと不安なんです。

投稿: れじぇんど | 2010.06.05 20:00

今更のコメントですみません。
わたしも中3まで柏市に住んでましたが
知りませんでした・・・・
夕方に音楽が流れるのは知ってましたが・・・
鎌ヶ谷でも夕方になると流れますよ
勉強になりましたcoldsweats01

投稿: みや | 2010.06.27 22:46

> みやさん
ワタシの場合、京都市には防災無線が無かった(今はあるかもしれませんが)ので、そもそも夕方に音楽が流れること自体に驚きました。
ましてや「パンザマスト」という言葉なんか・・・(笑)
思い出したんですが、京都市は正午と午前0時に区役所の屋上から鐘の音だけで構成された音楽が流れてました。
たぶん時報代わりなんでしょうけど、午前0時の鐘は今から考えたら余計かな?区役所付近の家ではさぞうるさかったでしょう。

投稿: れじぇんど | 2010.06.28 03:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/48476824

この記事へのトラックバック一覧です: パンザマスト?:

« 113系湘南色8連 | トップページ | 子ども手当が減額? »