« ウチの3姉妹 戦い(?)が始まる | トップページ | たこ焼き器を買いました »

2010.05.09

さぬきうどん探訪vol.16 連絡船うどん

大型連休では相変わらずの大混雑を示したさぬきうどん。第16弾は「高松駅連絡船うどん」です。

091007_1

もう20年以上前のハナシになるから、ご存知ない方のために、ここであらためて説明します。瀬戸大橋が開通する前は、本州と四国を行き来する手段は船と飛行機に限られていました。その中の主要航路として宇野と高松を結ぶ国鉄の宇高連絡船という航路がありました。

その連絡船船内にはさぬきうどんの立ち食いスタンドがありました。立ち食い店だし、しかも冷凍麺が使われていたのですが、これがどうしてどうして、なかなかおいしかった!!四国の玄関口であり、船の上というシットュエーションもあったでしょうが、それでもいいほうに期待を裏切るおいしさでした。ワタシも昭和57年に賞味してます。

この「高松駅連絡船うどん」は平成13年開店で、その宇高連絡線内立ち食いスタンドの再来とうたわれています。実際は完全な復刻ではないのですが、イメージ的にはかつての味をしのばせることができます。駅構内に立地してますが、改札外のお客さん用スペースがあるので、JRのきっぷを持っていなくても利用できます。

ここで書きたかったのは「立ち食いスタイル」についてです。

100329

首都圏や京阪神では当然のこと、地方でも主要都市には必ずといっていいほど存在する「立ち食いそば、うどん」は、香川県内には見当たりません。唯一といっていいのが、ここ高松駅構内のこの店です。したがってここが、本場のさぬきうどんを立ち食いできる唯一のお店と必然的になってしまいます。

さぬきうどんは座って食べるものなんでしょう。

2枚目の画像はもっともポピュラーな「かけ」320円です。

連絡船うどん
高松市浜ノ町1-20JR高松駅構内
営業時間 朝7時15分~夜9時
駅構内のお店なので駐車場はありません
無休

|

« ウチの3姉妹 戦い(?)が始まる | トップページ | たこ焼き器を買いました »

コメント

結構太いうどんですが、当時もこんな感じだったんですか?
それにしても旨そう♪

投稿: shooooji | 2010.05.09 19:56

> shoooojiさん
昭和57年に賞味したうどんの太さですか?
覚えていません(汗)
ただ立ち食いスタンドとは到底思えないような、しっかりしたコシははっきり覚えています。

投稿: れじぇんど | 2010.05.10 08:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/48312432

この記事へのトラックバック一覧です: さぬきうどん探訪vol.16 連絡船うどん:

« ウチの3姉妹 戦い(?)が始まる | トップページ | たこ焼き器を買いました »