« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の8件の記事

2010.08.23

250,000アクセス御礼

8月23日午前中に250,000人目のお客様がいらっしゃいました。

ありがとうございました。

いつもの「セリフ」ですが、今後も特定の検索ワードがヒットして来ていただいた方が、以降も定期的に来ていただけるように、飽きの来ないブログ目指してがんばっていきたいと思います。
仕事中なのでこれだけでご勘弁ください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.08.21

ヤケドしました・・・

南紀白浜の白良浜にて、ウチの3姉妹を海水浴に楽しませてきました。

ところがワタシには大きな代償が・・・
そう、この猛烈な炎天下のもと、常に3姉妹を監視していたがために、体じゅうが度を越した日焼けを帯びてしまい、かなりひどいヤケドになってしまいました。

現在のワタシ、背中に大小いくつもの水ぶくれがあります(爆)

痛くて痛くて(泣)

たまらず病院の皮膚科に行ったのですが、診断結果は正式に強度の日焼けによるヤケドということで、水ぶくれは日焼けしてから3日目~4日目まで増え続けるとのこと・・・

ホラー映画みたいだから背中の画像は載せません!


代わりに灼熱の炎天下にも負けず、白良浜で大はしゃぎで海水浴を楽しむウチの3姉妹の画像を載せようと思ったのですが、悲しいかな海水浴中の画像はわずかしか撮ってません。
今のご時世、自分の娘たちが被写体とはいえ、海水浴場でカメラやビデオカメラをかまえるだけで、盗撮犯と間違われる可能性があるんですよね。
現に、みせすれじぇんど氏がビデオカメラでウチの3姉妹を撮影してるとき、防犯パトロールって腕章した方が様子を見にきましたもん。すぐ誤解は解けたようでしたが。

イヤなご時勢ですね。

だからというか、美しい白良浜の画像を1枚だけ載せておきます。これだけ「離れていれば」だいじょうぶでしょ?(笑)

Hi364170

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010.08.17

パンダの双子の赤ちゃん

パンダの双子の赤ちゃん
南紀白浜アドベンチャーワールドに来ています。
ここでは先週11日にパンダの双子の赤ちゃんが生まれました。
ただし一般公開は当分先ということで、今日は観ることはできません。

それでも久しぶりに、パンダを空いている環境でじっくり観ることができて、ウチの3姉妹はご満悦です。

ちなみに2枚目の画像は、このアドベンチャーワールド園内で売ってたパンダのアイスもなかです。

Hi364145

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.08.16

母校が甲子園に出場した!

母校といっても、ワタシの母校ではなく、みせすれじぇんど氏の母校です。

Hi364144

みせすれじぇんど氏はあまり野球には興味を示さない方です。
だからなのか、この学校は初出場ではないのですが、前回の出場時(すでにワタシら結婚してました)の、みせすれじぇんど氏のあきれるほどの無関心さに驚いたものでした。
ところが今回は、現在の居住地が以前よりは甲子園球場に近くなったこともあるのか、少しは気にするようになったようです。
しかも初戦を突破したものですから
「2戦目も勝ったら寄付に応じようかナ」
と言い出す始末!

それでそれで、甲子園出場を果たした場合に、学校がOB、OGにお願いする「寄付」の実体が2枚目の画像です。

Hi3641431

1枚目にある地方大会決勝の号外を刷り込んだ案内文とともに、この振込用紙が同封されていました。
一口の金額がハッキリわかります。

こういうときの金額ってビミョーですね。
一口5000円じゃ「高い」と思うヒトが多いし、かといって一口1000円じゃ寄付金にしては少なすぎる。
寄付をするかしないかのボーダーと思われる金額は3000円じゃないか・・・と思ったんですがどうでしょう?

ちなみにワタシの母校、甲子園は夢のまた夢という状況ですので、「10万円出してやる!」ってビッグマウスたたいても大丈夫だと思います。
来年出たりして(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010.08.15

ウチの3姉妹 セブンイレブンスタンプラリー2010

ときどき鳴り響くカミナリの音にも負けずに今日も大暴れのウチの3姉妹ですが、ようやく昨日になってセブンイレブンポケモンスタンプラリー2010のスタンプを8つ集めることができました。

Hi364141

セブンイレブンのスタンプラリーって、いつもポケモンなんですね。
まあ、それはいいのですが、親の立場としてなんとも困るのは、スタンプを押すために店を訪れるときなんです。
というのも、親子でクルマで押しかけて、ドヤドヤと店内に踏み込んで、スタンプだけ押してそのまま店を出て行く・・・ということが小心者のワタシにはできず、どうしても何かを買ってしまうんです。
今回も買わずに済んだはずの駄菓子や清涼飲料水のゴミが車内にあふれています・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.08.13

久々のみそ煮込うどん

久しぶりに名古屋で昼食をとる機会を得ましたので、みそ煮込うどんを賞味しました。

Hi364131

前回は山本総本家だったので、今回はけやき茶屋というお店のみそ煮込うどんで食べ比べしてみました。
このお店のほうが麺が固めでした。
しかしまあ、この暑いのに、わざわざみそ煮込うどんを食べなくても・・・と、ちょっと自省してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.09

ウチの3姉妹 おならしたのだーれ?

酷暑もなんのそのと今日も大暴れのウチの3姉妹ですが、昨夜、ちょっとオモシろい事件が発生しました。

家族プラス親族3名でクルマで外食に行った帰りのこと。

突如、車内で異臭が発生しました。そう、おならのニオイです。しかもかなり強力なニオイ。

みせすれじぇんど氏が「おならしたのだーれ?」と車内の人員ひとりひとりに問い詰め始めました。みんな「しらない」、「わたしじゃない」と否定。あまりにも強力強烈なニオイだから、誰も絶対に認めない。

で、みせすれじぇんど氏が、一度は否定した三女の「V3」にやさしくやさしく「ねぇ?おならした?」って再度尋ねました。するとV3は「うん!」っとこっくりうなずきました。

おまえか!

普段から小さいおしりに似合わない豪快な音のおならをしてるので、みせすれじぇんど氏が再度尋ねてみたのですが、やっぱりおまえか!

目が痛くなりそうな悪臭の満ちた車内でケラケラ笑うV3!

あなたは「不二家のペコちゃん」ならぬ「屁こぎのヘコちゃん」じゃ!!

これからしばらくの間、V3って書かずヘコちゃんって書いてやろう。

実はワタシが中学生の頃、同種の事件が発生していました。一家4人で喫茶店でコーヒー飲んでるとき、オヤジがこれでいいかというくらい臭い強烈なおならを(黙って)しまして(爆)

夏場だったので店内では冷房の大型エアコンがうなっていたのですが、そのエアコンの風にのってオヤジの激臭が店内をかけめぐり、他のお客さんやウェイトレスが、もう何とも表現のしようがない表情をうかべている。

我ら、すぐに勘定を済ませて出て行こうとしたものの、いま出て行けば絶対に「犯人」と思われるからと、激臭が渦巻く店内にしばらくとどまっていました。いたたまれなかったです。

いやー、今回のヘコちゃんのはそれ以来の事件でした。

今回ワタシ、いったい何を書きたかったのでしょーか・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.08.06

セミの声

暑い。

暑いというより熱いという字のほうがふさわしい。

それはさておき、首都圏に住み始めたころ、ちょっと「ほう、首都圏っていいもんだな」と思ったモノがあります。

それはセミの声だったんです。

「ジーーーーーーーーーィッ」と鳴くアブラゼミ。

「ミィーーーーンミンミンミンミンミンミンミィー」と鳴くミンミンゼミ。

そして「カナカナカナカナカナカナカナカナ」と鳴くヒグラシ。

首都圏ならどれもよく聞けます。関西の市街地にはミンミンゼミとヒグラシはあまりいなかったものですから、なんか風情を感じました。「日本の夏、ここにあり!」って。

ところが関西に帰ってみれば、セミの声といえば、いまや

Hi364109

「ジャーーーーーーーーーーッ」と鳴くクマゼミが圧倒的多数派。あんまり風情を感じません。

ちなみに首都圏にも京阪神にも、ツクツクンボウシだけは、ほぼ同じくらいの比でいます。ワタシ、あの声を聞くのがイヤでして。「あー、今年の夏もいよいよ終わりか・・・」って寂しくなります。子供のころは、あの「オーシィツクツク」という声が「はよ宿題終わらせろ!」って聞こえて、もっとイヤでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »