« 定点写真 その10 京都 京都駅前 | トップページ | ウチの3姉妹 おならしたのだーれ? »

2010.08.06

セミの声

暑い。

暑いというより熱いという字のほうがふさわしい。

それはさておき、首都圏に住み始めたころ、ちょっと「ほう、首都圏っていいもんだな」と思ったモノがあります。

それはセミの声だったんです。

「ジーーーーーーーーーィッ」と鳴くアブラゼミ。

「ミィーーーーンミンミンミンミンミンミンミィー」と鳴くミンミンゼミ。

そして「カナカナカナカナカナカナカナカナ」と鳴くヒグラシ。

首都圏ならどれもよく聞けます。関西の市街地にはミンミンゼミとヒグラシはあまりいなかったものですから、なんか風情を感じました。「日本の夏、ここにあり!」って。

ところが関西に帰ってみれば、セミの声といえば、いまや

Hi364109

「ジャーーーーーーーーーーッ」と鳴くクマゼミが圧倒的多数派。あんまり風情を感じません。

ちなみに首都圏にも京阪神にも、ツクツクンボウシだけは、ほぼ同じくらいの比でいます。ワタシ、あの声を聞くのがイヤでして。「あー、今年の夏もいよいよ終わりか・・・」って寂しくなります。子供のころは、あの「オーシィツクツク」という声が「はよ宿題終わらせろ!」って聞こえて、もっとイヤでした。

|

« 定点写真 その10 京都 京都駅前 | トップページ | ウチの3姉妹 おならしたのだーれ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/49074250

この記事へのトラックバック一覧です: セミの声:

« 定点写真 その10 京都 京都駅前 | トップページ | ウチの3姉妹 おならしたのだーれ? »