« ウチの3姉妹 セブンイレブンスタンプラリー2010 | トップページ | パンダの双子の赤ちゃん »

2010.08.16

母校が甲子園に出場した!

母校といっても、ワタシの母校ではなく、みせすれじぇんど氏の母校です。

Hi364144

みせすれじぇんど氏はあまり野球には興味を示さない方です。
だからなのか、この学校は初出場ではないのですが、前回の出場時(すでにワタシら結婚してました)の、みせすれじぇんど氏のあきれるほどの無関心さに驚いたものでした。
ところが今回は、現在の居住地が以前よりは甲子園球場に近くなったこともあるのか、少しは気にするようになったようです。
しかも初戦を突破したものですから
「2戦目も勝ったら寄付に応じようかナ」
と言い出す始末!

それでそれで、甲子園出場を果たした場合に、学校がOB、OGにお願いする「寄付」の実体が2枚目の画像です。

Hi3641431

1枚目にある地方大会決勝の号外を刷り込んだ案内文とともに、この振込用紙が同封されていました。
一口の金額がハッキリわかります。

こういうときの金額ってビミョーですね。
一口5000円じゃ「高い」と思うヒトが多いし、かといって一口1000円じゃ寄付金にしては少なすぎる。
寄付をするかしないかのボーダーと思われる金額は3000円じゃないか・・・と思ったんですがどうでしょう?

ちなみにワタシの母校、甲子園は夢のまた夢という状況ですので、「10万円出してやる!」ってビッグマウスたたいても大丈夫だと思います。
来年出たりして(笑)

|

« ウチの3姉妹 セブンイレブンスタンプラリー2010 | トップページ | パンダの双子の赤ちゃん »

コメント

すごーい!でも母校が出場しているのに無関心でいられると歯がゆいですよね(笑)

私の母校も超弱小~。
次女が通う葉っぱ高校も予選一回戦敗退でしたー。

投稿: レモングラス | 2010.08.16 16:49

> レモングラスさん
そうなんです。
せっかく母校の後輩が、しかもめったに出ることの出来ない超メジャーな大会に出場したというのに、まるで無関心だとこっちがバカみたいにみえてしまって(笑)

葉っぱ高校の結果は知ってました。
ウチの3姉妹の進学先になりそうだから、やっぱり気になるんです。

投稿: れじぇんど | 2010.08.17 00:44

状況は変化するものです。ビッグマウスは、後で痛い目を見る事に…10万円は決して「ホラ」にはなりませんので…(サッカー部で言えば、強豪で知られる東福岡高校のサッカー部後援会の「年会費」は5万円です)。
状況は、毎年は少しずつでも、集積すると「大きく」動くものです。
流通経済大学柏高校なんて、サッカーでは昔、大した事ありませんでしたし、流経大柏、市立船橋、八千代と云った高校に隠れてますが、市立柏だって、サッカーのレベルは相当なもの。

私も未来永劫、甲子園に出る事などないと思っていた母校が甲子園に出て来て、驚いた事があります。でも、私も野球に興味があまりない人間です(プロ野球の試合は今までの生涯、1試合たりとも最後まで見た事はない)ので、母校の試合の中継、途中で寝ちゃいました。唯一、学校紹介で「今の学校はあんなになってるのか」(保育園・小中高校とも在籍した母校の一つたりとも、昔ながらの姿を留めていません。敷地も、保育園と高校と大学しか昔ながらの敷地に留まってませんし。高校は昔と同じ建物は文化財扱いの図書館だけ)って驚いてました。

興味ない競技って、そんなもの。私が大昔 小学校で「泳ぎ」を教えた人間がオリンピック代表候補になっていたときだって「すごいなぁ」で終わりだし、会社の新人で前年甲子園で優勝した人間が入って来た事ありましたが、「ふ~ん」で終わり。興味のない人間にとっちゃ、尊重はしても「スター」ではないんですね。
まあ、会社によっちゃ日本代表を集めるのが好きな会社ってあるもので、ぞろぞろ色んな競技の「日本代表」がいて驚いた会社もありましたが…「海外出張で明日から1週間不在」ってのの「海外出張」の中身が国際試合だって知っても、ねぇ。驚くしかありません。

私もサッカーなら同年代の日本代表は知ってます(一緒に合宿した事はあるので、裸は見てる)が、スター扱いはしてません。まあ、私が不遜な人間であるだけかも知れません。
私の後輩が、当時現役だったサッカー日本代表を「あいつの彼女、ブスなんだよなぁ」なんて言って、同レベルに引き下げる言動をしていた事がありましたが、私もその後輩と同レベルなのかも…。

投稿: レイ豚@日立柏酒場裏 | 2010.08.18 19:39

ちなみに、甲子園優勝校のレギュラーのクラスが、どんなもんんかって言うと、アホな事しか言えませんが、ソフトボール投げの体力測定で110m程度投げましたし、一緒にバッティングセンターに行った人間の話では、どこに打つか(方面と距離)を指定して、打ってるそうです。まあ、バッティングセンターで空振りは無い、とか(当たり前か)。

甲子園優勝の新人さん(プロにもなれなかったし野球での大学進学も出来なかったって事ではあります)は指導者への憧れと素晴らしさを語っていましたが、会社の指導者・上司てのは、決して、そんなに優れた人間ばかりではない訳で…どう育ったのか、気にはなります。

投稿: レイ豚@日立柏酒場裏 | 2010.08.18 19:50

> レイ豚さん
野球にあまり興味の無い人間にとって、母校が甲子園に出場した場合の寄付金は、1口いくらならば出すか出さないかの思案にかかるでしょうか?
野球なら甲子園があまりにも有名で盛大ですから、集まる寄付金も高額なら使用する費用も高額になりますが、これがサッカーの国立、ラグビーの花園、駅伝の西京極という他の競技なら、はたまたいくらが適額なんでしょうか?
答えはでませんね。
こういうふうに考えると寄付金の額についての話題は、従前通りアンタッチャブルにしておくほうがいいのかもしれませんって今は考えています。

投稿: れじぇんど | 2010.08.21 03:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/49161209

この記事へのトラックバック一覧です: 母校が甲子園に出場した!:

« ウチの3姉妹 セブンイレブンスタンプラリー2010 | トップページ | パンダの双子の赤ちゃん »