« 高松市に現れた「二重の虹」 | トップページ | ウチの3姉妹 2010年冬休み »

2010.12.24

続:高松市に現れた「二重の虹」

一昨日の12月22日、午後4時頃に高松市に現れた「二重の虹」の続報です。

Hi364574

先の記事を送信してから追加で撮影した画像を1枚載せます。
色が薄いほうの虹(副虹と呼ぶそうです)の色の並びは、濃いほうの虹と逆配列になってます。
ちょっと分かりにくいですが。
それと、今まで抱いていた
「虹のアーチの下端は果たしてどうなっているのか?地面に接しているのか?」
という疑問がようやく解決しました。
片方の下端が地面(というか水面)に達しているところを撮影できました。
画像のように水面に限りなく近いところまでアーチが達しています。
なんか妙に興味付いてしまいました。

|

« 高松市に現れた「二重の虹」 | トップページ | ウチの3姉妹 2010年冬休み »

コメント

虹のはじっこ!初めて見ました!

投稿: レモングラス | 2010.12.24 14:42

> レモングラスさん
虹が水面に接している部分、「接している」というか「浮かんでいる」ようにしか見えませんでした。
3Dテレビの画面みたいでしたよ。
ワタシも「はじっこ」は初めてみましたわ。

投稿: れじぇんど | 2010.12.26 15:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/50384808

この記事へのトラックバック一覧です: 続:高松市に現れた「二重の虹」:

« 高松市に現れた「二重の虹」 | トップページ | ウチの3姉妹 2010年冬休み »