« 東日本大震災 チェーンメールにご注意 | トップページ | 首都圏からの脱出? »

2011.03.16

東北、関東の方へ 関西の現況

文章になっていませんが、関西の物不足状況をお知らせします。

乾電池・・・ありません
懐中電灯・・・ありません
携帯用ガソリンタンク・・・ありません
飲料水・・・あります
食料品・・・あります
ガソリン・・・あります

乾電池や懐中電灯のような防災用品は無くなりました。
原因は大きく分けて3つ。
1、大手量販店が店の在庫を被災地へ移送した。
2、メーカーが店の在庫を引き上げて被災地へ移送した。
3、首都圏の人々に頼まれた人が購入して首都圏へ送った。

次に一部報道では関西のスーパーからも食料品が無くなったなんて記事があるようですが、そこまでオーバーなことはありません。
食料品も清涼飲料水もあります。
目立った買占めはありません。
「関西からもモノが無くなるのではないか・・・」
という不安が根底に渦巻いているのは残念ながら確かですが。

でも関西人には阪神淡路の経験があります。
こういうときにどうするのがベストなのかが薄々わかっているのです。
だから関西人の今の動きを「じれったい」とは思わないでください。

不要な買占めや売り惜しみをしなければ、モノは足りるはずです。
阪神淡路で得た教訓をいかすべき時になっています。

|

« 東日本大震災 チェーンメールにご注意 | トップページ | 首都圏からの脱出? »

コメント

こちらも乾電池は品薄みたいです。今回の地震で世界から見た日本は暴動もなく…縦列作って並ぶ姿がリスペクトされていました。国内では当たり前だと思って居た事がそうではない…。その反面…自分の住む街の電力も知らない、〜らしいとの情報を鵜呑みにしてしまう…この数日少しの食べ物を残すことが心痛く、暖かいお風呂に入れることが幸せだと心から思い、けれどニュースで地震情報が少なくなれば、また日々の生活に…当たり前の感謝や大切さ、備えが何かがないと出来ないのか、思い出せないのか。早くもテレビ欄が日常化したのを見て、なんだか怖くも感じました。東日本ではその方が安心すると賛否両論ですが、世界から見た礼儀正し日本人はある意味平和ボケしすぎているのかもしれませんね。私もその1人…今回の被災が未来の日本に繋がるよう生きていかなくては…。

投稿: もも | 2011.03.17 04:29

そうですか
関西方面の情報がわかってうれしいです
うちのコンビニもすっからかんで
揚げ物を売るしかないって感じです
ぼちぼち弁当やおにぎりも少しですが入荷するようになりましたが即売り切れになります

商品はあるんだけどガソリンが無く
配送のトラック便を減らしてるそうです
1日3回の納品を2回にしてるとか。
1週間に3回きてたものを2回にしたりとか。
あと少しの辛抱だと思うので
私たちもガマンしないとね

投稿: みや | 2011.03.17 10:44

ご無沙汰しております。
本社が大阪にある我が社も応援物資(乾電池、懐中電灯、携帯ラジオ)を依頼しましたが、不足していると言われました。

我が家は今のところ足りていますが、念のため電池を
九州の旦那実家に依頼しました。

買い占め、情報錯乱、物流ストップ、生産ラインストップ、色々な要素があるのでしょう。
家と仕事、家族が無事な私達は耐えること、祈ること、助け合うことしか出来ないでしょうね。

投稿: kanako | 2011.03.17 13:23

連鎖反応で皆が買い走り~コンビニなど笑える位、品物が無いです!!(゚ロ゚屮)屮
我が家は幸い?普段の買いだめがモノを言い・・?
ボックステイッシュもトイレットペーパーも洗剤もお米も単三電池も有ります( ̄ー+ ̄)
ただ「計画停電」のせいで~電車が運休するのが困ります(>_<)
例えば~日によって、早朝か夜間しか動かないって。。。
結局足が無いのと同じです(泣)(ρ_;)

投稿: ドライマンゴー | 2011.03.18 15:21

> ももさん
ワタシも経験あるのですが、あの地下鉄サリン事件。
事件当日は月曜日で翌日火曜日は祝日。
それで翌々日の水曜日、ワタシは被害のあった日比谷線で出勤したんです。
事件直後は「もう怖くて地下鉄に乗れない」という通勤通学客の声が多くあったのですが、その水曜日朝のラッシュ時の日比谷線は、事件前と何ら変わることのない、いつもの大混雑の様相でした。
まるで2日前は何も無かったかのように。
いろんな意味でちょっと怖かったのを覚えています。
日本人って両面性がありますものね。
今回は原発と停電のせいもあって、まだまだトップで状況が報道されていますが、西日本在住の人もぜひ関心を持ち続けて欲しいものです。

> みやさん
ガソリンの無いのは深刻のようですね。
小田原市在住のワタシの義兄に、何か不足して困っているモノがあるか?と尋ねたら「ガソリン!」ってメールが返ってきました。
こっちは高くなっているとはいえ制限なく給油できます。
あらためてガソリンスタンドに行けば、欲しいだけ給油できることが実はありがたいことなんだと痛感しています。
なんか・・・東日本がモノ不足に陥っているという報道が大きくなるにつれて関西での「買占め」が増えてきました(爆)
いっそ何も報道しないほうがいいのかなと思ったりしています。

> kanakoさん
実はウチの会社も、仙台市内にある支店にだけは、支店の社員とその家族用の救援物資を、関西ではなく新潟から仕立てて持って行きました。
本当は被災地に直接、救援物資を送達せねばならないんですが、ウチの会社は阪神淡路の経験上、行き当たりばったりでトラックを走らせてはいけないことを学習しています。
被災地の方、特に報道陣が入ってこない地域の方々はたいへん厳しい状況にあるようです。
本当に通信手段が無く、また道路が通じていなくて物資がまったく届かない避難所があるようですし、茨城県北部の報道はほとんど無いから状況がわかりません。
こっちでは募金でしか援助できないのが何ともやりきれないです。

> ドライマンゴーさん
計画停電による交通機関の大混乱は関西でも大きく報道されています。
テレビのL字型画面ってあるでしょ。
本放送と並行してL字型の枠内に文字ニュースが次から次へと出るヤツ。
日テレ系は各地域に関連した文字ニュースが出るんですが、フジ系は首都圏の交通機関運行情報がやたら多い。
ここ滋賀県草津市でつくばエクスプレスの運行情報に一喜一憂しているのってウチくらいなもん(笑)で、関西人にとっては東海道新幹線除けば関心外の情報ですね。
ただ、福島の原発はおそらく復活しないだろうから、この給電状況が相当長期間続くのでしょう?
冷房で多量の電力が必要な夏場をどうやって乗り切れというんでしょう?

投稿: れじぇんど | 2011.03.19 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/51137307

この記事へのトラックバック一覧です: 東北、関東の方へ 関西の現況:

« 東日本大震災 チェーンメールにご注意 | トップページ | 首都圏からの脱出? »