« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の3件の記事

2011.06.30

ウチの3姉妹 七夕飾りの願いごと

6月だというのが信じられない猛暑にも負けず今日も大暴れのウチの3姉妹ですが、先週日曜日に、家の近くのアルプラザ草津&SARAに買い物に行った際、イイものを見つけて喜びました。
それが画像にある「七夕飾り」なんです。

Hi364866

願いごとを書く短冊とサインペンがちゃんと用意されていて、「ご自由に願いごとを記入して飾ってください」とあります。

次女「2号」と三女「V3」がさっそく願いごとを書き始めました。
できあがったのを見て・・・笑ってしまいましたわ。

三女V3の願いごとは
「なきむしになりまサんように」
と書いてました。
V3はよく泣くんですよね。二人のおねえちゃんとの抗争に敗れては泣き、自分の主張が通らなかっては泣き・・・(笑)
覚えたばかりのひらがなでいっしょうけんめい書いてます。
「せ」が鏡で映したみたいに「サ」になっているのがご愛敬です。

で、次女2号の願いごとが
「おねえちゃんがもっとやさしくなってくれますように」
ですって(泣)
どんな3姉妹なんでしょうか・・・

とにかく甘えん坊ですぐ泣く、いつまでもちっちゃい末っ子だと思い込んでいた三女「V3」が、いつのまにやらこうして願いごとをひらがなで自分で書けるようにまで成長していることが新鮮でした。
ワタシもそのぶん「トシ」とってるということですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.06.19

ウチの3姉妹 子どもはすぐに車中で寝る

大雨も何のそのと今日も大暴れのウチの3姉妹ですが、コイツら、自家用車であろうと電車であろうと、とにかく車中ですぐに寝ます。

すぐに寝るのは3姉妹だけではありません。
ウチの妻、つまりみせすれじぇんど氏もすぐ寝ます。
今回のは「怒り&ボヤきのレポートthunder」です

ワタシ、もう長い間「JAF」の会員です。
毎月一回「JAF MATE」という会報が送付されてきます。
その中で「ドライバーへのアンケート。同乗者のもっともイヤな行為は?」で堂々と上位にキてたのが「同乗者が車中で寝ること」です。
特に助手席でイビキをかかれようものなら、ドライバーは心理的にツラいです。

ウチの女性陣(3姉妹プラスみせすれじぇんど)がまさにそれ。
マイカーで一家で遠出するとき、走り出して間もなくのうちは、車中はキャッキャラキャッキャラものすごく騒がしい。
それでも高速道路に入ったころから、何となく静かになってくる。
そしてトンネルに入る。騒音で車内の会話が聞こえにくくなる。
ところがトンネルを出ても会話が聞こえない。
もしやと思って助手席とルームミラーをチョイ見すると・・・全員寝ていやがる!
いっつもこのパターン(笑)

徹底しているのは長女の「1号」。
熟睡していていきなり目を覚ますや
「いまどこ~? まだ着かないの~?」
ってひとしきりボヤいて、再び眠りにつく・・・

これねえ・・・。
状況によってはドライバーにとって厳しいんですよ。
特に帰途でドライバーにも疲れが出ているとき、助手席からは、気分転換と眠気防止のために、定期的にいろいろと話しかけて欲しいわけですわ。

子どもは、寝ていてくれるほうが静かでいい面もあるのですが、やはり起きていて欲しいのは、みせすれじぇんど氏ですね。
一度、苦言を呈したら
「目的地に着いてしまったら居眠りできないでしょう?特にあなた(注:ワタシのことです)のご両親や親戚のいるところで居眠りしてしまったら失礼でしょう?だから寝ておくの!」
って逆ギレされました。
おい、答えになっているようで答えになっていないぞ。

子どもの場合、目的地に着けばパッと目覚めてくれればいいのですが、そうはいかないのが欠点です。
これはクルマより電車のほうがキツい。
目的地の駅で、子どもたちを降ろすのは本当に苦労します。

ウチの3姉妹プラス1の女性陣よ。
なんでそんなに車中で寝れるの?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011.06.09

前田敦子 1位奪回!

内閣不信任案が可決され、菅さんが衆議院を解散しようものなら、ひょっとしたら「衆参ダブル選挙」ならぬ「衆Aダブル選挙」かと言われた(笑)この企画。
本当に、妙に盛り上ってしまいましたね。
これでは引き際ならぬ止め際が難しくなるんじゃないかな。

女性も含めて幅広い層に人気のある板野サンや篠田サンが、もっと上位にくるかもと思った方々が多いと思いますが、CDを大量買いしてまで投票しようとするファンが熱中するタイプって、やっぱり前田サンや大島サンだと思いましたよ。

ちなみにワタシ、これでも顔と名前が一致するメンバーは8人しかいません。
8人いたら上等ですか?(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »