« ウチの3姉妹番外編 おたふく風邪PARTⅡ | トップページ | ハッピーセットのプラレール »

2011.10.23

京阪2200の廃車

はい、今回はでんしゃネタです。あしからず。

22220002_2

21日発売の鉄道雑誌を店頭で立ち読みして初めて知りました。
この夏~秋のうちに京阪電車の2200系7連3本が廃車解体になったもようです。
その3本のうちには2222Fが含まれているとのこと。

そうかぁ、2222が廃車になってしまったか・・・
京阪の中では貴重なゾロ目車番だったので、何となく興味惹かれる電車でした。
また試作の車外スピーカーが取り付けられたのも、この2222Fでした。
音が車内にもれる失敗作だったということで早々に取り外されてしまいましたが。

080726_13

2200系って、改造されるたびに顔がだんだんブサイクになってきたように思えます。
貫通路のホロが外されたくらいならよかったのですが、正面行先表示器が付けられて、その貫通路が非常口化されたときの顔には異様さを覚えました。
従来型の尾灯兼標識灯がそのまま残された車は、さらにブサイクでしたなあ。

まあ車齢を考えたら、度重なる改造改装があったとはいえ、よくぞほぼ全車が2010年代まで健在であったと、感慨深いものがあります。
一般の乗客にとっては、ボロ電車だから煙たい存在だったと思いますが。
今後も2600系ともども廃車が進んでいくことでしょう。
もっとも代替となる3000系の増備が急速に進むとは思えないので、この1、2年のうちに一挙に無くなるということにはならないようですが。

2222が廃車になったということで、京阪に残る現役ゾロ目車番は5555のみになりました。かつては111と222が存在したようですが、もちろんワタシ見たことありません。

2200

3枚目の画像は2222Fではないんですが、2200系が最も華やか(?)だった頃のヒトコマです。

|

« ウチの3姉妹番外編 おたふく風邪PARTⅡ | トップページ | ハッピーセットのプラレール »

コメント

列車+ぞろ目で「999」=銀河鉄道スリーナインしか
浮かびませんでした!(笑)( ̄▽ ̄)
マニアの方にとってのぞろ目は神なんですね!

私も街中で自動車のナンバープレートが
揃っているのを見掛けると・・ちょっと羨ましいです(o^-^o)

投稿: ドライマンゴー | 2011.10.23 22:22

> ドライマンゴーさん
マニアにとってネ申なのは車番ではなく「きっぷに付番されているシリアルナンバー」なんですよ。
去年2月に「平成22年2月22日」を記念したきっぷが多数売られましたが、そのきっぷのシリアルナンバーが「2222」だったならもう・・・という感じ(笑)
ワタシが見た車番の中でもっとも神だったのは、総武横須賀線を走行していた「クハ111-1111」でした。

投稿: れじぇんど | 2011.10.25 00:35

上の画像は高架工事前による懐かしいの枚方市駅付近の様子です、枚方市駅は地上時代の駅でしたがこの枚方市駅の地上駅時代で今から何年前のものでしょうかとの事ですが。

投稿: 巽孝一郎 | 2013.09.22 18:42

> 巽さん

1985年8月16日です。
3枚目の画像も同じ日の撮影です。

投稿: れじぇんど | 2013.09.24 01:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/53065858

この記事へのトラックバック一覧です: 京阪2200の廃車:

« ウチの3姉妹番外編 おたふく風邪PARTⅡ | トップページ | ハッピーセットのプラレール »