« 朝の新快速での出来事 | トップページ | ウチの3姉妹 期末テスト結果 »

2012.06.24

JFL観戦記 MIOびわこ滋賀VSカマタマーレ讃岐

今日はひさびさにサッカーJFLの試合を観戦してきました。

Fj310373

いつものように地元MIOびわこ滋賀の試合ですが、今回の相手は目下JFL首位のカマタマーレ讃岐です。

場所は東近江布引グリーンスタジアム。
前回出かけた湖南市市民グラウンドと違って、ここは平成22年秋に竣工と新しく、またメインスタンドが大きいです。(お相手のカマタマーレの本拠地である丸亀スタジアムの壮大さに比べればまだまだですけどね。)
こういうレベルのグラウンドを草津市内にぜひ欲しいのですが、現状ではかなわぬ夢です。
この布引グリーンスタジアムにしても、収容人員は5060人と、J2開催要件には足りないので、MIOがこの先もっと強くなってお客が増えても、Jに昇格するにはスタジアム問題が出てくると思われます。
場内の飲食についてですが、スタジアムから徒歩12分ほどのところにある近江鉄道大学前駅の前にはコンビニエンスストアがありますが、スタジアム至近にはありません。
さらにここはJの常打ち競技場ではありませんので、スタジアム内にも供食設備がありません。
(ジュースの自販機ならありますが・・・)
が、今日は特設のお店が9店出ていましたので、何の不自由も感じませんでした。

Fj310370

試合のほうは前半25分、阪本のゴールでMIOが先制したのですが、それからわずか5分後の前半30分、カマタマーレ石田にうまく決められて同点。
カマタマーレがやや押し気味で試合が進むも、このまま1対1で前半終了。

後半MIOはアランを投入しましたが、カマタマーレの攻勢は変わらず。
このアランとカマタマーレのフランス人アンドレアの攻防は、たいへん見応えがありました。
この二人、やはり身体能力がちょっと抜けてますね。

Fj310378

そのアンドレアが交代してから、カマタマーレの攻撃リズムが変わってしまって、MIOが攻め込むシーンが増えました。

しかし最後までどちらも決定力を欠き、結局同点のまま終了。
MIOは今季最多となる2206人の観衆に勝利を見せることはできませんでした。
勝てたなあ。惜しい勝ち点落としたかな。

カマタマーレのサポーターのみなさん、遠路はるばるお疲れ様です。
せっかくですから画像載せておきます。

Fj310379

|

« 朝の新快速での出来事 | トップページ | ウチの3姉妹 期末テスト結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/55043973

この記事へのトラックバック一覧です: JFL観戦記 MIOびわこ滋賀VSカマタマーレ讃岐:

« 朝の新快速での出来事 | トップページ | ウチの3姉妹 期末テスト結果 »