« 続:道路信号機の話題 | トップページ | ウチの3姉妹 お小遣いの額 »

2013.03.27

情報をもらしているのは誰だ?

この画像はワタシが所有しているケータイです。

Sn3v0095

右側の黒いのは会社から貸与されてる社用機で、左側の鮮やかなショッキングピンクの機が、ワタシのプライベートのケータイです。

これがオサーンの持つ色か?って(笑)
ワタシの正体をご存知の方なら、ワタシのテーマカラーがショッキングピンクであることもご存知のはず。
現にワタシのスキーウェアって蛍光色のショッキングピンクだったから、ゲレンデでの集合場所の目印として重宝したの覚えてるでしょう?

実際は会社の機種と間違わないよう、思い切って完全な別色にしただけなのです。

まあ、それはさておき、ケータイには迷惑メールがつきものです。
ワタシのプライベート機にも、迷惑メールが来ます。
多くは出会い系の勧誘です。
「○○さんと会ってみませんか?」って大きなお世話です。

ただ、以前なら、こういうメールは、100%「素敵な女性との出会い」の勧誘でした。
ところが、このショッキングピンクの機種に変えてから、その勧誘内容が
「素敵な彼氏との出会い」
になっているメールが激増しているのです。
ワタシは歌って踊れてキレイだとはいえオサーンです。
素敵な彼氏には興味ありませんし、向こうも会いたくないでしょう。
なのに男性との出会いを勧誘するメールが来ます。
なぜか!?

ワタシが考えるに・・・どこかから漏れた個人情報の中に
「携帯電話の色」
があると思えてならないのです。
どこかから「ピンク色のケータイを購入した人のメアドリスト」というのが流出したとします。
普通、ピンク色のケータイの保有者というのは圧倒的に若い女性のはずです。
なのでそのメアドリストに「彼氏との出会い」勧誘メールを発信するというのは十分あり得るハナシだと思えるのです。
彼氏との出会いの他には、化粧品をあげるからモニターになりませんか?というのが一回来たことがあります。
エステとダイエットはありません(笑)

無作為に勧誘メールを送りつけているとするなら、機種がピンク色になってから、彼氏との出会い勧誘のメールが増えた理由の説明がつかないのです。

ただ、ユーザーの「保有機種の色」ってデータ化されているのかな?
もし、そのデータを持っている社があるとしたら、それは・・・

とにかくワタシは「素敵な彼氏との出会い」には興味ありません。
まったくそっちの気はありません。
おあいにく様でした(笑)

|

« 続:道路信号機の話題 | トップページ | ウチの3姉妹 お小遣いの額 »

コメント

なるほど、私の迷惑メールは詐欺みたいな話が多いんです。出会い系は少ないです。やはりなにか知ってる人が漏らしてるのかも。

投稿: タマヤン | 2013.03.27 19:31

> タマヤンさん
いっぺん、お手持ちのケータイ(スマホでしたっけ?)の色を、いかにも若い女性しか持たないであろう色に変えてみてください。
新しい世界がやってくると思いますよ(爆)
ワタシの腹の中では、情報を漏らしたのは○iじゃないかという疑惑が消えません。

投稿: れじぇんど | 2013.03.28 01:28

私の携帯も濃いめのピンクです

あまり出会い系サイトの勧誘メールは来ないのですが
一社が定期的にアドレスを少し変えてだけの
しつこい勧誘メールをよこすので
個別受信拒否リストに速攻で登録しているのですが
そこの会社だけで拒否リストが埋まりそうです(>_<)

ヤフーのメアドの方は性別が分からない為か
怪しい勧誘(熟女と割り切った関係)?とか
ばかりが着ます(爆)
件名がクダラナ過ぎてウケル!(^_^;)

投稿: ドライマンゴー | 2013.05.12 04:56

> ドライマンゴーさん
男性対象の迷惑メールって、本当にくだらない件名でしょう?(苦笑)
ただ・・・女性対象の迷惑メール(そう、ワタシのケータイに来るヤツ)のほうが、けっこうドギツい表現の文章が目立つように思えます。
どの程度ドギツいのか、ここではちょっと書けないのが残念ですが、とにかくそれほどの内容です。
ちなみにワタシ、個別受信拒否リストを使い果たしてしまって、いっぺん全部リセットして現在2週目に入っています(爆)

投稿: れじぇんど | 2013.05.12 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/57040809

この記事へのトラックバック一覧です: 情報をもらしているのは誰だ?:

« 続:道路信号機の話題 | トップページ | ウチの3姉妹 お小遣いの額 »