« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月の5件の記事

2013.08.28

カープ大竹、今日も勝てず

まだ試合は終わっていませんが、2点ビハインドの8回表に久本に交代しました。
クライマックスシリーズに進出したら絶対に出番があるのだから、それまでに完全復調が望まれます。

Fj311132

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.08.25

由布院 B-speakのロールケーキ

せっかく由布院に来たのだから、地元の方にも評判のいいお店で何か買おうと、お世話になった温泉旅館の若き仲居さんにうかがったところ、このお店を絶賛されていました。

201308220955131

由布院駅から歩いて6分ほど。
ちょうど広い県道と、いわゆる「湯の坪街道」がY字型に分岐する、まあ判りやすいところにお店がありました。

訪れたのが平日ということもあって、予約することなくすぐに購入できましたが、あまりの評判のため、日曜日は予約しておかないと売り切れ必至とのことです。

Fj311120

地鶏の卵が使用されているのが特徴で、ふわふわとした食感がよかったです。

画像は名物Pロール(1380円)。
またなかなかのデザインの保冷剤入り持ち帰り用バッグも購入しました(250円)

ひとつだけ気になったことがありました。

由布院が何となく、かつての清里っぽくなっています。
タレントショップこそありませんが、ハデな外観のあまり地域に似つかわしくないように思えるお店がちらほらありました。
これ以上は華々しくなってほしくないと思います。

Fj311119

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.08.19

ハウステンボスに来ています

いま着いたばかりです。
それにしても暑い・・・

Fj311103

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.08.11

女性専用車両って?

会社の同僚の女性から聞いたハナシです。
要約すると以下のようになります。

Fj311008

その日、その女性は関西の某鉄道の女性専用車両に乗っていました。
ある大きな駅で、ドアが閉まる直前に家族連れのお客が駆け込んできました。
旅行客か帰省客のようだったそうです。
電車が走り出して、ママと子供を座らせたパパが
「パパはこの車両には乗ってはいけないようだから、隣の車両に移る」
と話して、網棚に置いたばかりの荷物を下げ始めました。

移り始めようとしたパパを見て、二人いたうち子どものうちの上の女の子が
「パパ、どこ行っちゃうの?パパ、パパ」
と、そこそこ大きな声で泣き始めました。
下の子(性別不明)も、ただならぬ雰囲気を察して泣き始めました。
パパとママは困惑しています。

するとすぐ近くに座っていた年配の女性が
「かまへん!あんたら、このままここに乗っていたらよろしい!なあ?」
と語りかけて、周囲の女性客に同意を求めたそうです。
何人かの女性客が「そうや、かまへん!」と同意したそうです。
イヤホン付けて何やら聴きながら目をつむっていた若い女性数人は、まったく何も反応を示さなかったそうですが。

そのパパさん、恐縮して、その年配の女性客含め周囲のお客にお礼述べていましたが、結局その家族連れは次の駅で降りてしまったそうです。
その駅が最初からの目的地だったのか、やむにやまれず降りたのかは計り知れなかったとのこと。

これを話してくれた会社同僚の女性は、単に「大阪のこういうところが良い。大阪の庶民感覚はまだまだ捨てたものじゃない」ということに感動したそうなんですが、このハナシ、いちいちツッコミを入れたくなる(考えさせられる)箇所が複数ありますね。

女性専用車両なんか何だ!っていらだちを覚えます。
それ以上に、こういう車両を運行せざるをえなくなったキッカケを作ったアホな犯罪をやらかすアホどもに激しい憤りを感じます。

添付した写真は女性専用車両の車内表記です。
何であなたがこんな画像を撮っているんだ?女性専用車両に乗ってはいけないだろうが!って?
よく見てください。この車両(大阪市交通局)は土日は男性も乗れるんです(笑)

Fj311007

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.08.01

新幹線N700系とN700Aの違い

前回の「N700Aプラレール」のところにも書いたんですけど、N700系とN700Aの、あまり鉄道に詳しくない方でも簡単にわかる「違い」は座席のヘッドレスト形状です。

上の画像は従来のN700系の座席です。

Fj311006

一方、下の画像はN700Aの座席です。

アタマをもたれさせる部分の形状が違うでしょう?

細かいところではけっこう違う部分がある(Wikiをご参照ください)のですが、もっとも判りやすいのが、車両側面のロゴマークと、このヘッドレストです。

今回?はい、これだけ(爆)

Fj311005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »