« 今回の大阪市長選 | トップページ | 津和野にて »

2014.03.25

新幹線N700とN700Aの違い その2

だいぶ前、東海道山陽新幹線にN700Aが登場した直後に、

こういうタイトルの記事を書きましたが、その続きというか・・・(爆)Fj311464_640x480_2

 

N700Aの登場以来、そのN700Aが増備されるたびに、

従来の車両にふたつの変化が進行しています。

まず1枚目の画像にある700の廃車です。

Fj311421_640x480_2

N700Aの新車が入るのと引き換えに、

700が役目を終えて廃車されていきます。

もうひとつの動きは従来のN700のN700A化です。

Fj311415_640x480

従来のN700が改造を受けてN700Aに変わって

いってます。

東海道山陽新幹線の車両には、その側面に車両の

形式を表すロゴマークが貼付されています。

Fj311463

2枚目が700系。

3枚目がN700系。

4枚目が新たに登場したN700A。

ひときわ大きなロゴマークが特徴です。

そして5枚目が従来のN700からN700Aに改造された

車両のロゴマーク。

Fj311414_640x480

40代以上の方なら覚えておられると思いますが、

タケちゃんマン7の帽子みたいなもんです。

なんやかんや言って、1枚目から3枚目の画像は、ごく近い

将来見られなくなります。

|

« 今回の大阪市長選 | トップページ | 津和野にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/59331355

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線N700とN700Aの違い その2:

« 今回の大阪市長選 | トップページ | 津和野にて »