« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月の1件の記事

2015.02.24

祝!ブログ開設10周年

このブログを開設して、とうとう10年経ちました!!

まあ、よく続きましたな(汗)

この10年を、ブログ中心に振り返ってみると、ITの環境がこの10年で大きく変わってしまったのに気づきました。
そのへんのところ、ちょっとばかり書いてみたいと思います。

まず、10年前といえば2005年です。
どんなことがあったかといえば・・・

・郵政選挙で小泉総理率いる自民党圧勝
・JR福知山線脱線事故
・マンションの耐震強度偽装問題
・はやった曲は「青春アミーゴ」「さくら」

そんな2005年2月24日に、このブログの第1号の記事を書きました。

コンセプトは冒頭にあるように「ハッキリした方向性が定まっていない」ブログ、まあおもちゃ箱みたいなブログでした。日記のような感覚でしたね。

当時住んでいたのは東京都昭島市。
その後千葉県松戸市から柏市に移動しました。
柏市、および柏の葉キャンパス駅周辺の情報を書き始めた2006年後半あたりから、アクセス数が飛躍的に増大しました。
ワタシの更新頻度もこの頃がピーク。

滋賀県草津市に移動した2008年から、徐々に更新頻度が落ちてきました。
でもアクセス数の多さは相変わらずで、寄せられるコメントも多かった。

今ではアクセス数も大幅に減少しています。
ブログをやっている方ならお判りだと思いますが、更新頻度とアクセス数は決して連動しません。
10年もやっていれば、その間に書き溜めた文書も膨大ですから、検索でヒットする回数も多くなっていくんです。
ところがアクセス数が年々減少している。なぜか?

要は「ネット界の主役がホームページやブログから、フェイスブック、ツイッターにとってかわった」ということではないでしょうか。
実際、ワタシ個人にしてみても、同じような内容の記事を、このブログと自身のフェイスブックの双方に書いたとき、ブログでの反応は皆無なのに、フェイスブックでは短時間のうちに「いいね」がバンバン付きますもの。

ネット全体を見渡しても、芸能人まで含めても、以前のような「ブログ女王」って言葉を聞かなくなりましたね。
やっぱり「ブログ」というもの自体が脇役になってしまったんでしょう・・・

ワタシは、まだこのブログ続けます。
フェイスブックに書いたことって、なんか早々にネット界から忘れ去られてしまうように思えます。
数か月、場合によっては数年前に書いた記事にまでコメントが新たに寄せられることが、ブログの利点だと思っています。

とにかく11年目もよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »