« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の1件の記事

2016.04.28

九州新幹線の行先

熊本地震に見舞われた方々に心からお見舞い申し上げます。

そんな中でどちらかといえば不謹慎かもしれない話題なので、お気に障った方がおられたら申し訳ありません。

今回書くのはタイトルの通りです。

新大阪駅で見ることのできる山陽新幹線・九州新幹線の列車名と行先は、おおむね1枚目の画像の通りです。

Sn3v0119

これ、東海道・山陽筋のおなじみ「のぞみ」「ひかり」「こだま」に、九州の「みずほ」「さくら」がすべて出ている、見られそうでなかなか見られない表示なんです。

今回の熊本地震により、山陽・九州を直通する「みずほ」「さくら」は、運転区間が新大阪~博多に変更短縮されました。

そのため新大阪駅の表示は2枚目のような画像に。

Dscn0691

列車の表示は3枚目のような画像に変わりました。

昔なら「幕」を使用していたので、このような表示幕が列車にあらかじめ準備されているかどうか(おそらくされていたでしょう・・・)、若干興味があるところでしたが、今はLED表示なので簡単にこのような表示は設定できるんでしょう。
「さくら 熊本」はもちろんのこと、「さくら 新大牟田」や「みずほ 広島」なんかもワケないんでしょう。

Dscn0700

悪天候や施設の障害で、このような普段は見られない表示が掲示されるのは、それはそれで面白くて、これが「幕」ならどうしたんだろうというようなことも考えてしまうところですが、今回は犠牲になられた方が多くおられる地震なので、あまりはしゃげません。

5月2日:追記
九州新幹線の全線運転再開により、もう博多行きの表示が無くなったと思ってましたが、徐行区間等の関連で元々の行先ダイヤ通りの運転にはならないようで、今の新大阪駅ではこのような表示になっています。

Dscn0706

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »