« 410.000アクセス御礼 | トップページ | エヴァの500系新幹線に乗ったぞ »

2016.08.18

歴史的街並みを3つ

今のワタシ、仕事の出張・個人的な旅行で、いわゆる「歴史的街並み」に巡り合うチャンスがいくつかあります。

ここにあげた3か所は、いずれもここ1年以内に訪問したことがあるところばかりです。

Dscn06431

まず1枚目の画像は島根県津和野町。

足元の石畳まできれいに整備されています。

津和野って、ひょっとして山口県じゃないかと思っておられる方、いませんか?
津和野は島根県です。
ついでに萩は山口県です。
そう、萩と津和野は同一県にあるんじゃありません。

2枚目は広島県竹原市です。

Dscn06961

NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」でものすごく知名度があがったところです。

ただ、この街並み、マッサンを機に整備したものということではなく、それ以前から景観保存地区に指定され、きれいに整備されています。
まあ、マッサンを機に新設された見物箇所もゼロではありませんけどね。

3枚目は岐阜県恵那市の岩村地区です。

岩村といえば岩村城址や五平餅・みたらし団子が有名かもしれませんが、この岩村町本通りの景観は見ごたえがあります。

Dscn11481

いい意味でもっとも生活感が感じられるのは岩村です。
いまも多くの方々が普通に居住されていますし、多くの商店が現役です。

それと3地区に共通しているのは、地域の方々や小中学生が、ワタシのような門外漢の旅行者に対しても、会うと必ずご挨拶されること。
これはある意味驚異であって脅威です。
ものすごくあたたかく迎えられているとも言えるし、監視されているとも言えます。

というか昔は、日本全国どこでもそうだったんじゃないでしょうか・・・

|

« 410.000アクセス御礼 | トップページ | エヴァの500系新幹線に乗ったぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/64074898

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史的街並みを3つ:

« 410.000アクセス御礼 | トップページ | エヴァの500系新幹線に乗ったぞ »