« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月の2件の記事

2018.02.13

定点写真その28 千葉県柏市柏の葉キャンパス駅前その4

どうも柏の葉キャンパス駅前の定点が東口に偏っていますので、今回は西口に特化します。
1枚目の画像は2009年3月29日に撮影した、柏の葉キャンパス駅西口にある「UDCK 柏の葉アーバンデザインセンター」の外観です。

Hi362584_2

えっ?これって東口にある建物じゃないの?って思われた方もおられるでしょう。
UDCKの初代の建物は2006年11月20日に西口に開設されました。
ここで行われたピノキオプロジェクトには、ウチの3姉妹も参加しました。
またワタシ自身もふるさと田中みこし祭りに参加してます。
その後UDCKは2010年9月8日に駅東口に移転。
さらに初代UDCKのあった場所には東京大学フューチャーセンターが建設され、UDCKは2014年4月18日に、この東京大学フューチャーセンター1階に再度移転しました。
 
というわけで2枚目の画像は、その初代UDCKがあった場所、つまり東京大学フューチャーセンターの2018年2月の現状です。

Dscn12671

 
ここ、意外と定点が見つけにくかったです。
手前の街路樹が信じられないくらいに太く成長しています。
建物前の歩道もマンホールまで場所が変わってしまい、かろうじて場所が変わっていない(と思われる)歩道の誘導ブロックと、その形が変わってしまった街路樹をもとに、足元を固定してみました。

3枚目の画像は2007年9月25日に、ららぽーと柏の葉2階へのアプローチ階段から撮影した西口駅前ロータリーの様子。

Hi3605882

バス停シェルター新設工事の真っ盛りです。
ららぽーともTXアベニューも完成済ですが、駅前高層マンションが未完成ですので、道行く人の数はそんなに多くありません。

それから11年経った2018年2月の同アングルで撮った駅前ロータリーの様子が4枚目の画像。
目につくのは、街路樹の枝!
この定点写真を冬になるまで取らなかった理由というのが、冬以外の季節は、これらの街路樹の葉が画面全体を覆い隠してしまい、ロータリーの様子がほとんど見えないからなんです。

Dscn12691

11年前にすでに存在していた街路樹の成長ぶりはもちろん、よく見れば街路樹自体が増えています。
シェルター左側の樹木って、11年前には無かったんですね。
さらに11年前の画像では、フレーム右下にその上部が少しだけ見えていた樹木が、今ではフレームを突き抜けています。
あのシェルター、完成形を見たときは、周囲の光景も含めて何か冷たい無機質な感じがしたのですが、こうして樹木に囲まれているのを見ると、これはこれでありかなと思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.11

定点写真その27 千葉県柏市柏の葉キャンパス駅前その3

定点写真シリーズ、第27弾は予告(?)通り、千葉県柏市、つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅前です。

第26弾で「次回は、その東口の画像を検証してみます」って書いてましたが、西口のいい対比画像が撮れたので、西口の画像を入れてみました。

 
1枚目の画像は2006年1月22日に撮影した柏の葉キャンパス駅西口から見た、ららぽーと柏の葉建設現場です。

Pma060122ca240012



前日にかなりの量の積雪がありました。
それを差し引いても、本当に殺風景です。
客待ちのタクシーが2台。
運転手同士が談笑しています。ヒマそうです(笑)
 
そして2枚目の画像が2018年1月23日に撮影した同じ場所の同じアングル!
奇しくも12年前と一日違いの撮影で、ちょうど大雪の画像が撮れました。

Dscn11211

もう特に説明は必要ありませんね。
同じ積雪ながら、心理的にホッとする光景になりました。
 
3枚目は2006年4月18日の画像。
国道16号線方向から駅東口を望んだ風景です。
この風景、特筆すべきなのは、なんといっても柏の葉キャンパス駅の全景が見られることです。

Tma06041801ca2401792

駅の後方ではららぽーとが建設中です。クレーンが2基見えますね。
駅から画面の右側、柏たなか駅方向に延びているつくばエクスプレスの高架をさえぎるものはありません。
またその高架下もすっきりしています。
ついでに高架の向こう側もすっきりしています。
 
で4枚目が2017年12月1日に撮った画像。
2006年の画像を撮った地点からは少しだけ北側にずれた場所から撮っています。
というのも、足元と画面手前の道路が大きく変わっていて、なおかつ定点の基準になる「ららぽーと」の通称「ガラスのプリン」が、本来の定点からはまったく見えなくなったからです。

Img_16111


駅は完全に見えなくなりました。
実際は駅を囲むように高層マンションが建ったので、今はどこからどう見ても駅の全景は見えません。
この風景、まだこれからも変わっていくことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »