« 今回の台風21号で思ったこと | トップページ

2018.10.15

もうすぐ引退する電車その8

もうすぐ引退・・・というか、これ書かなければいかんとずーっと思っていて、ふと気が付いたら、今回書いたうちのひとつが2日前に本当に引退してしまったやないか・・・
一歩遅かった。
でも書きます。

1枚目の画像は、その2日前に本当に引退してしまった小田急LSE7000形電車です。

Dscn0383


1980年(昭和55年)年末に登場以来、後輩にあたる10000形HiSE車や、20000形RSE車より長生きして走行していましたが、7月10日に定期運用を離脱。
そして一昨日10月13日の「LSE7000形さよならツアー」をもって完全に引退しました。
相模原市に在住していた頃に、夜間新宿から町田まで何度か乗ったことがありましたが、ここ十数年は無縁でした。
関西在住時にHiSEが廃車になったのは知っていたので、このLSEも既に廃車になっていると思い込んでいましたから、昨年代々木上原で見かけたときには驚きました。

2枚目の画像はJR209系1000番台電車。

Jr2091000dscn0553


東葛飾の方々にはなじみの深い常磐緩行線の電車です。
10両編成が2本しかなく、なかなか乗車する機会に遭遇しませんでした。
後輩にあたる多数のE233系2000番台に囲まれて肩身の狭い思いをしているところに、小田急線乗り入れ用の機器設置工事がなされなかったことで、走行範囲が限定される、つまり使いづらい電車になってしまい、ひょっとして廃車?って思っていました。
ところがわからんもので、中央線を12両化する準備工事をするにあたって、車両が足りなくなるとかで、急きょ中央線へのトレードが決定し、一昨日10月13日のお別れ運転をもって常磐線での運用が終了しました。
LSEと209系1000番台は、過去に数えきれないくらい代々木上原で顔をあわせたことでしょう。
奇しくも同じ2018年10月13日に永遠に双方の接点を失うことになりました。
なお209系1000番台は中央線で活躍を始めることになりますが・・・ワタシの勝手な予想では、中央線12両化が終了した時点でお役御免になると思います。

3枚目と4枚目の画像は東京メトロ6000系です。

6000fj310136

これも東葛飾の方々にはおなじみの常磐緩行線~千代田線~小田急線を走行している電車です。
10両編成35本を擁していましたが、後輩の16000系に取って代わられて今では2本のみ残存している状況でした。
その2本も10月5日に定期運用を終え、これからは土日限定の特別運転が実施されます。
この特別運転も11月11日で終了する予定です。
お名残り乗車はお早めにどうぞ。
また(いつも書いていますが)撮影、乗車については一般のお客や鉄道会社に迷惑をかけるような行為は厳に慎みましょう。

6000dscn0823

|

« 今回の台風21号で思ったこと | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87227/67275243

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ引退する電車その8:

« 今回の台風21号で思ったこと | トップページ