カテゴリー「ペット」の24件の記事

2007.09.17

オカヤドカリ飼って1周年

そう、去年の今頃、ウチの上の娘にだまされ(笑)て、オカヤドカリを2匹買いました。

当の娘は世話をほとんどせず、ワタシとみせすれじぇんど氏がブツブツ言いながら世話してました。昨年10月に、そのブツブツぶりを記事に書きました。

で、まもなく1年が経つのですが、はたしてオカヤドカリはどうなったかというと・・・

生きてます!

残念ながら2匹のうち1匹は真冬に砂にもぐったまま死んじゃったのですが、残りの1匹はピンピンしてます。

近影は右のとおり!Hi360582

自然環境下ではオカヤドカリは6~7年生きると言われてますが、家庭でも環境に気をつければ生きながらえることができます。

ウチで気をつけていたのは以下の項目です。

1、オカヤドカリは泳げませんから並々と水を入れてはいけません。

2、飲み水は切らしてはいけません。

3、冬場はヒーターが必要です。1500円くらいで売ってます。

4、夜行性でけっこう動き回りますから、できるだけ広いケースで飼いましょう。

5、デリケートですから、あまりいじって遊ばないように。

これだけ守れば、けっこう生きてくれるものだと思います。オカヤドカリは安価な生き物ですが、だからといって存外に扱っていいものではありません。自然界にいれば何年も生きていられた(かもしれない)ものを、いい加減な飼い方で寿命を制限してしまうのは、やはりかわいそうです。飼うからにはきちんと世話してあげましょう・・・と娘に言い聞かせているのですが、アカンわ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.16

輸入グッピー 教訓

このブログ、去年の今頃は熱帯魚「輸入グッピー」の話題ばかり書いてましたから、そのへんのキーワードがヒットしてアクセスしてこられる方がかなりおられるみたいです。
なのでウチの輸入グッピーの現状をレポートします。
Hi360257


今回の画像は現在のウチの水槽です。
わかりにくいのですが、要は現在ウチには輸入グッピーは一匹もおりません。
死に絶えたのではなく、引越し時にあげちゃったのです。

かなーり前の記事にあるのですが、ウチの輸入グッピーは、買うと死に、また買うと死ぬ状況でした。
それでもたった一匹だけ♀グッピーが生き残りました。
その♀が産むわ産むわ、寂しくなっていたウチの水槽がグッピーまみれになりました。
最盛期はグッピーだけで120匹はいたでしょう。

そこで輸入グッピーの教訓
1、丈夫な輸入グッピーを買えるかは運!
同じショップの同じ水槽から買って、ウチの同じ水槽に入れた結果、たった一匹だけが生き残り、しかもその生き残りが多数産仔しました。
同じ条件なんだから、本来は全滅しているはず。
でも一匹だけ残っている。
「運」です。
ワタシが買った中で一匹だけがとても丈夫だったということなのです。
あなたが買った輸入グッピーが全滅しても、あなたの選び方や飼い方を恥じなくていいと思います。

2、クネクネ泳ぎをしている輸入グッピーがいたら、その店から当分買うな
輸入グッピーがフィルターからの排水口に向かってクネクネ泳ぎをしていたら、そいつには間違いなく死期が迫っています。
その水槽にいる他のグッピーも、いずれはクネクネ始めると思っていいでしょう。
もしショップでそれを見かけたら、その水槽からは一匹も買わないほうがいいと思います。
ついでに、たいていのショップは、水槽の水は全水槽共通で循環浄化しており(輸入グッピーの水槽だけ別系統の水を使っているショップはさほど多くない)、クネクネ泳ぎのグッピーがいる水槽の水は、別の水槽にも流れ込んでいます。
つまり、その時点では、そのショップの水にはクネクネ泳ぎの元凶となる細菌が隆盛していますから、沈静化するまでそこからの購入を延ばしたほうがいいと思います。

3、死に始めたら最後、たいていのクスリは効かない
グリーンFゴールドやパラザンが効く、あるいは塩が効くなどいろいろな意見がありますが、結局死に始めてからは何を入れても効果はないと思います。
塩を入れるのなら、かなりの量を思い切って入れたほうがいいでしょう。

4、価格は高くないから何度でもやり直せ
そりゃ1ペアで万円単位まで行く国産グッピーが全滅したら精神的ダメージもでかいけど、輸入グッピーは1ペア200円~400円でおさまるでしょう。
全滅したらしたで水槽リセットして、新たに輸入グッピーなり、リセット後なら国産グッピーを何度でも買えばいいです。

5、グッピーが死ぬ事で感傷的になるな
死んでしまうのはかわいそうだけど、増えたら増えたで、今度は背中が曲がっている奇形の魚や、国産グッピーの場合なら(すんごく元気なのに)種親にするには体形や色合いが悪い魚を、それこそ容赦せず淘汰しなければなりません。
魚が死んでしまうことに割り切りの心を持たないとグッピーは飼えないと思います。

まあ、まとめてみると「輸入グッピーは消耗品」という考えに落ち着きそうです。
死んでもすぐに安価で補充できるし、子供が産まれても代を重ねるにつれ体形が悪くなっていく。
新しい血を入れればいいんですが、その新たな輸入グッピーが丈夫であるかどうかは運任せ。
割り切りが必要ですね。いろんな面で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.10.08

ウチのオカヤドカリその後

ウチの上の娘、結局オカヤドカリの世話をしません。
ワタシの仕事になってしまった・・・

前にも書きましたがオカヤドカリは夜行性ですから、寝る前にエサやり水やりができるという利点があるので、小学生だって充分世話ができるのですがねぇ・・・

昨夜にエサとしてポップコーンを初めてあげてみましたが、今朝起きて観てみると、ポップコーンの白い部分だけをものの見事にご賞味してました。
あんまりおかしかったので写真撮っておきました。
今回の添付画像がその写真です。
画面中央の花びらのように見えるのが、白い部分だけ食べられてしまったポップコーンの残骸です。
Hi360249

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.20

オカヤドカリ買わされた!

上の娘(ウチは三人娘なので、以後は彼女達を上の娘、中の娘、下の娘と表記します。
上とか下はあくまで年齢のことです。)が以前から相当せがんでましたので、自分で責任を持って世話をする宣誓をさせたうえでオカヤドカリを購入しました。

というかまんまと買わされた!

ヤドカリ自体は1匹100円だったので、2匹購入しました。
ところが本当は長生きするオカヤドカリを、簡単に死なせずにちゃんと飼おうと思えば、付帯する器具が、なかなか高くつく。

まず水槽。
亀さん用のプラケースでかまわなかったけど、幅40cm奥行き30cmと、できるだけ広いヤツにしました。
次に砂。
ヤドカリが潜れるように約4cmほど敷き詰める。
さらにエサ置き場と水飲み場が必要。
先行きヤドカリが引っ越すであろう、大き目の貝殻も必要。
これだけで3500円になったじゃないか!(爆)
今回は買わなかったけど、真冬にはヒーターも要ることでしょう・・・

上の娘、教えてもいないのに砂を敷くことや、水飲み場が必要なことを知っていました。
きっと学校のお友達の誰かが飼っていて、それに触発されたのでしょう。
本当にそうなら、妙な競争意識が働いて、案外長く世話を続けるようになるかも。

ヤドカリは夜行性です。
こうしてキーボード叩いている横で、さっきからゴソゴソうるさい(笑)

みなさん!ヤドカリは正しく飼いましょう。
ついでに楽しく買いましょう・・・

画像はセッティング終了状態のヤドカリ用水槽です。Okayadokari060919

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.11.23

輸入グッピーその後

さてさて競馬の話題と消え行くモノへの話題が続きましたが、ウチのグッピーその後も報告せねばなりませんね。
たった一匹生き残っていた「尾びれ上が長い♀ちゃん」がまたまた出仔しました。
もう♂がいないのにお腹が大きくなってきていたので、いろんな所を調べたら、「グッピーの♀は、♂の精子を胎内に溜めておくおくことができる」とあるじゃないですか。
それで半信半疑で産卵箱に移していました。そしたら産みましたよ産みました。
今度の稚魚は30匹あまり。みな元気。産後の♀もいたって元気。
前回の失敗をかえりみて、今度はブラインシュリンプ沸かして毎朝出勤前に与えています。本当は日に数回与えたいのですが、ウチの家族はそこまでできないようです。
「輸入グッピー飼育からは撤退です。」なんて書きましたが、新たに購入こそしないものの、ひとまず飼育は続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.05

松戸市のアクアショップその1

いつまでこの話題で書き続けるのだろう?(謎)
千葉県松戸市には熱帯魚を扱うお店がそこそこあります。
その店舗数は、周辺の千葉県内の市と比較すると、人口比で考えると多いほうだと言われ、そのため松戸市のことをアクアショップ銀座とまで呼ばれる方もおられます。
それらのお店の特徴をちょっと比較してみましょ。

ペットランド松戸店
外資系らしいです。犬猫、小動物、熱帯魚がほぼ同じバランスで扱われています。
生体の価格は普通。調子はいいのもあれば悪いのもある。
国産グッピーはJPFのを扱ってます。
それとこのお店、輸入グッピーの水槽が、他の水槽とは別個、つまり店舗全体の飼育水循環システムから独立しています。
水草は簡単なもの中心にそこそこの品揃え。
器具のとり揃えは多いですが、安いとは思えません。
外資系の割りにはエーハイム製品ありません。
コトブキのノーヴァのような三角形の水槽が並んだ売場はなかなかきれいです。
実はワタシの水槽内の水草はほとんどここで購入しました。

・アクアステージ518
ペットランドのすぐ近くにある個人店。
現在改装中なので、あえて多くを書くのはやめます。
改装前に限って言えば、あまりキレイで広いとは言い難い売場に小型水槽がびっしり並んでるのが、ある意味壮観でした。
生体の価格は普通。調子はだいたい良い。
水草はあまり豊富とはいえず。
器具は安いほう。特にセール品は安い。
また活餌も揃います。日淡の扱い量はこのへんではトップだと思う。
まあなにかと顔を出すのが面白いお店です。

東葛ペット
ワタシは本店、まつど店によく行きます。
どちらかというと熱帯魚より犬猫、小動物のほうのウェイトが高い感じ。
生体の価格は普通。調子も普通か。
ただセールは見逃せません。
器具の価格も普通。
基本的に生体も、器具も、取り揃え量自体が少なめ。当然水草も少なめ。
国産グッピーは取り扱いがあまり多くなく、価格もさほど安くありません。
店員さん親切ですし、ウチの娘はいつも飽きずに子犬観てます。

続きは「その2」で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.03

白井市「ジョイフル本田千葉NT店」

ワタシが訪問したことのあるアクアショップのお話PARTⅡです。
水戸市の「トモニー」を訪れたことで熱帯魚を再び飼うことを決めたワタシですが、実際に水槽セットとパイロットフィッシュを購入したのは、ジョイフル本田千葉NT店でした。
生体は安いです。
また器具も安いです。
モノ(海水魚用のライブロックなんか)によっては、相場を無視した価格で売ってます。
また他のジョイフル本田のペットショップと比較しても、ここの水槽数は別格に多いです。水草もそこそこ品揃えがあります。
ただ、やっぱりホームセンター内のショップです。店員さんの知識はメチャクチャに詳しいというほどではありません。生体の状態も、いいものはいいが悪いものは悪いです。
ここはこういうお店と思って訪問されればいいと思います。

今年の風邪はちょっと厄介ですね。鼻かぜなんですがなかなか良くなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.01

水戸市「トモニー」

水戸市内にある、おそらく北関東最大級と断じていいお魚屋さんがトモニーです。
ホームセンターに隣接しており、ある意味、今とやかく言われる「ホームセンター内ショップ」と言い切ってしまえばそうなのですが、実際その水槽数や規模には圧倒されます。
こここそ、ワタシが約30年ぶりに熱帯魚の飼育を始めるキッカケになったお店です。
ある日、水戸市内のお得意先をまわったワタシは、東京への帰路、高速に乗る前、ふと目についたこの大きなホームセンターで軽い夕食でも取ろうと思いつき、はずみでたまたまトモニーの店内に入りました。
店内の美しさと、水槽の数に驚いたのと同時に、もっとも注目したのは「熱帯魚飼育セット」なる水槽と器具の抱き合わせセット。
今から考えたら、どこのアクアショップにも売っている、どうってことないセットではありますが、長い間アクアショップなど観たことなかったワタシは「この価格で器具まで全部揃うのなら手軽やん。これだけで充分飼えるやん」と、久しぶりに熱帯魚飼ってやるかぁって気分におちいってしまったのでありました。
実際飼っている方ならお分かりの通り、このときのワタシは、この水槽セットの数倍のお金がこのあとトんでいくことになろうとは夢にも思っておりませんでした。(もちろんトモニーに罪はありません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.30

天皇賞、反省の言葉

いーえ、反省しておりません。
ラスト30mまでは予想通り「枠6-7」が来てたでしょう?
このまま行っちゃえばどうしよって思ってたくらいですもん。
しかし、ハズレはハズレですな。
さー、エリザベス女王杯は予想もしないし買いもしないよ。
しばらく競馬はマイルCSに気が向かない限りはお休み。

熱帯魚の水槽ですが、現在のメンバーを列記しときます。
セイルフィンモーリーシルバー ♂1♀2
ブラックモーリー         ♂3♀5
タイガープラティ         ♂1♀1
輸入グッピー           ♀1
ブラックファントムテトラ     ♂3♀2
レッドファントムテトラルブラ   ♂2♀2
コリドラスパンダ         5(性別不明)
ネオンテトラ           6(性別不明)
サイアミーズフライングフォックス 2(性別不明)
スリーラインペンシルベレン  4(性別不明)
オトシンクルス          3(性別不明)
あとミナミヌマエビくんが十数匹。
いつのまにかたくさんおるやん!
これじゃ卵胎生のお魚は産卵箱に収容せんと、とても稚魚が生き残っていけそうにないか。
水草はそれなりにモサモサしてきてるんだけど。

今後は、ここまでお魚買い集めた関東のお魚ショップの感想でも書いてみようかな。
これってすんごくヤバいというか語弊を招くことになるのかな?
悪いこと書かなきゃいいんだものね。初心者の参考ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.22

輸入グッピーとの決別その5

大阪梅田のNU chayamachiに行って来ました。千葉県民第一号だったりして。
感想としては、うーん、キレイで気持ちはいいんだけど、もうすこし個性があってもいいのでは?

それでグッピーなんですが。
プラケースで療養中だったグピはすべて助かりませんでした。
稚魚も本水槽内の水草に隠れてるヤツ(何匹いるか不明)を除いて助かりませんでした。
ただ、水槽内でがんばってる尾びれ上が長い♀ちゃんは、まったく病気の兆候がなく元気です。
要は、「成魚は一匹しか生き残っていません」という事態になりました。
事実上壊滅ですね。輸入グッピー飼育からは撤退です。
日曜日にでもブラックファントムテトラやコリドラスを購入しようと思います。
そしてここでは「こうすれば輸入グッピーは死なない」という教訓を書き続けたいと思います。

いやー、「運」に左右される面があるとはいえ、輸入グッピーというのは、簡単ではなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)