カテゴリー「学問・資格」の1件の記事

2011.08.20

ウチの3姉妹 かずら橋にチャレンジ!!

夏休みの宿題もどこ吹く風と今日も大暴れのウチの3姉妹ですが、先日の徳島県への旅行の折、記事にもなっている「かずら橋」の渡橋に挑戦してきました。

ワタシもハッキリ言って足がすくんだ橋なんですけど、その結果は・・・3人とも渡ってしまいました。

まず長女1号。
期待に反して(謎)、ごく普通の小学6年女子のノリでした。
「怖いよ~」だの、妹たちに「足元見ちゃダメだからね」とか叫びながらも、淡々と渡ってしまいました。

続いて次女「2号」。
これがスゴかった(笑)
さして怖がりもせずスタスタ渡る!
あんまり平然としているので、かえって油断してズボッと「さな木(歩み板)」の間に足を落としてしまいやしないかと、こっちがハラハラでした。

かわいそうだったのが三女「V3」。

Hi364934

母親であるみせすれじぇんど氏にしがみつきながら「怖いよ怖いよ」と泣き叫んでました。
それでもワンワン泣きながら渡りきってしまいました。
2、3分経ったらケロっとしてます(爆)

強かったのか空気が読めないのか分からなかったのがみせすれじぇんど氏。
泣き叫ぶわが娘に淡々と「だいじょうぶよ」と、さしてかばいたてもせず渡らせてしまいました。
ただ、「V3」の歩みがノロいため渡橋客の渋滞を引き起こしてしまいました。
誠に申し訳ございません。

なおかずら橋には
・幼児の渡橋を禁止します
・ただし保護者の管理下のもとに渡ることは許可します
という注意書きがあります。
それほど危険が伴うということです。
ワタシ共のウチの3姉妹も、たまたま渡れたから良かったものの、正直言って幼児である三女のチャレンジは、ちょっと無謀な点があったと反省しております。

これからかずら橋に行ってみようと考えておられる皆様へ。
上の画像を見たうえで、幼児の渡橋については真剣に検討してください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)