カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の163件の記事

2017.05.21

痴漢の疑いをかけられたらどうすべきか?

今年の4月以降、首都圏で線路内にヒトが立ち入る案件がやたらと目立ちます。
 
ワタシ、2007年6月23日(おおかたちょうど10年前)に、このブログでこんな記事を書いてました。
すでに10年前の時点で、痴漢(または痴漢の疑いをかけられたヒト)が、線路内に逃亡する案件が頻発していたんですね。
それが今になって妙に注目されている。
なんででしょう?
 
要は痴漢(または冤罪者)が線路内に逃げることが増えた、つまり痴漢の冤罪を疑われたら、ともかく逃げろという指南がネットを中心に浸透してきたことが一因と思われます。
 
痴漢は犯罪です。
だが線路内に立ち入ることは、もっと罰則が大きい犯罪です。
それを知ってか知らずか線路内へ逃亡するヒトが目立ちます。
それでこの頃になって、線路内逃亡を防ぐためか、主にネット上ですが弁護士やそのテの犯罪に詳しい関係者による、痴漢に疑われた場合に取るべき行動が書かれています。
とてもその通りにはできません!
おかしい!
信じられませんわ。
理由は以下に書きます。
 
指南1、逃げずに現場に居残って潔白を証明する目撃者を探せ
→いや、ムリでしょ。
 
普通は電車が止まってドアが開いたら、降りるべきヒトは降りますわ。
すぐに現場は保全されなくなる。
目撃者がいたとしても、通勤時間帯の出来事であれば、わざわざ現場に居残って証言してくれるだけの時間的余裕が無いヒトばかりでしょう。
そもそも目撃者っている?
だってみなさん、満員電車の車内で、そんなに周囲の様子を凝視していますか?
ワタシなんか、隣に立ってるオサーンが何をしているのかなんか、まず見ていません。
だからそのオサーンが疑いをかけられたところで、助けることはできません。
 
指南2、弁護士に連絡してください
→あまり実現性のない空論でしょ?
 
知り合いに弁護士がいればともかく、そうでない大多数のヒトは、弁護士を呼ぶってどこに連絡すればいいのか知りません!
アギーレ法律事務所かい?
仮に連絡先がわかったところで、そもそも弁護士がすぐに来てくれるの?
痴漢の有罪率は99%超です。そんな「負け戦」の弁護を引き受けてくれるヒトいるの?
(まあ弁護士からみれば有罪になろうと不起訴になろうと費用だけは請求できますから、結果にこだわらずにすぐ来てくれるヒトもいるでしょうね)
朝のラッシュ時にこのような案件が同時多発したなら、当然弁護士の絶対数が足りないし、まだ出勤していない弁護士が多いだろうし。
仮に運よく弁護士が来てくれたところで、その費用を考えると示談金を払うほうが安くつくかもしれません。
 
指南3、名刺などを渡して自分の身分を明かして、いったん現場を立ち去る。
→いやいや、その名刺に書かれてある勤務地に警察が来て身柄を拘束されることも考えられますから(笑)
 
実際には名刺渡したところで、被害者や駅員に囲まれてしまい、すぐにその場を立ち去るというのは困難なようです。
 
指南4、今は痴漢冤罪を考慮して、警察もそう簡単に逮捕拘留にはもっていかないから、ひとまず警察官といっしょに警察署に行く。
→ウソつけ!
 
最近は痴漢の冤罪が増えているから、警察も捜査方針を変えたなんて正式な発表がありましたか?
警察署にまで行ってしまえば、ほぼ100%クロとして扱われます。
ただし警察署では捜査として指先に付着している繊維の検出鑑定があります。ここで被害者の衣服と同じ繊維が指先から検出されなかったら即釈放ということになります。これだけは指南としては正しいように思えますが、被害を訴えた女性がトンズラしたり自分の衣服の繊維の提供を拒否した場合は残念ながらアウトです。
ちなみに駅員さんは、まず100%警察官へ引き渡します。もし容疑者がクロだった場合、警察に引き渡さなかったら駅員が「逃がした」ことになりますから。
 
どうも、どの指南もムダなように思います。
パニック状態になった冤罪者が線路内に逃げたくなる気もわからんではないですね、残念だけど。
 
では、どうすればいいのか?
どうやら、最初から痴漢に間違われないような行動をとるしかないようです。
 
ワタシの場合、関西在住だったここ9年間は、画像のような座席配置の車両で通勤していて、かつ首都圏ほど混まなかったため、痴漢に間違われるどころか、痴漢行為による容疑者の拘束場面すら見たことがありませんでした。

161206img_0376

が首都圏はこういうふうにはいきません。
 
ワタシの自衛策は以下の3つ。
・カバンは女性の腰にあたる部分には持たない
・片手でつり革、もう片手でスマホという、両手がふさがる体勢をとる
・極力女性の近くに行かない
 
今回は、なんか書いててむなしくなりましたわ・・・
「なら書かなきゃいいのに!」って言われそうですが(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.02

変化

ご存知の方も多いのですが、正式にご挨拶致します。
この度、異動により東京へ単身赴任することになりました。
妻と娘たちは滋賀県草津市に残ります。
またワタシの住民票も滋賀県草津市に残します。
大阪在勤の頃にお世話になった方々、本当にありがとうございました。
また快く送り出していただいた友人、同僚、愛すべき広島の方々にあらためて御礼申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.30

砂を噛むような味って・・・

早いもので、実父が死去してから39日が経過しました。

本来は明日が六七日にあたるのですが、京都の場合、忌中は3か月に及んではいけないというならわしがありますので、本日忌明けの法要を執り行いました。

実父が死去したのは先月21日の早朝です。
私は前々日の19日(月・祝)から仕事のため広島県入りしており、20日(火)は東広島市に宿泊しておりました。

21日の早朝6時45分に、滋賀県にいるみせすれじぇんど氏から
「いま病院から容体が急変したと電話が来た。ひとまず私が病院へ行きます」
と電話がありました。
よろしく頼むとお願いし、同じ内容の電話を弟(夜勤中だったため出たのは義妹)にしてから、幸いこの21日には仕事の重要なアポが無かった(翌22日は祝日)ので、このまま京都へ向かおう、長期戦になりそうだから(前日に予約しておいた)ホテルの朝食は取っておこう・・・と、1階のレストランへ向かいました。

朝食はバイキング形式でした。
取りたいものを取って、席に付いてすぐに義妹から電話が来ました。
「わたし、今着きましたが間に合いませんでした」
という内容でした。
電話の向こうで泣きじゃくる義妹に何か話して(内容は思い出せません)、電話切ってから目の前の朝食を食べ始めました。

よく、「砂を噛むような・・・」という味の表現がありますが、このときの朝食こそ、正真正銘の「砂を噛むような味」でした。
何も味を感じない、ただ淡々と口に運ぶだけ・・・

このような味は二度と味わいたくないものです。

いま思い出しても、あのとき義妹に何を話したのか、何を食べたのか、何時ごろにどうやって広島駅に着いたのか、よくわからないんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.21

親父が亡くなりました

本日9月21日早朝、親父が亡くなりました。

生前のご厚情に対し厚く御礼申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.15

410.000アクセス御礼

8月15日に、このブログ開設以来、41万人目のアクセスをいただきました。

ありがとうございます。

以前と比べると大幅に更新頻度が落ちてしまい、またツイッター、フェイスブック、インスタグラムというSNSの普及につれて、ブログなるウェブサイト自体が注目度をはずれてしまいつつありますが、これからも細々ではありますが続ける所存です。

ちなみに通算40万アクセスを達成したのは、このブログがプチ炎上した2015年11月17日のことでした。
そのときは久々に盛況で、コメントやメールが次から次へと来ていたので、こういう御礼記事を書くヒマがありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.28

オバマ大統領が広島に来た日

ワタシが広島市に出張で訪れる日程と、オバマ大統領が伊勢志摩サミットの後に広島市へ来られる日がダブりました。

まあオバマ大統領の件が発表される以前に、ホテルも新幹線も抑えてあったので、報道陣や警備関係、あるいは各種団体のためにホテルが取れなかった、新幹線に乗れなかったという障害は何もなかった(ホテルには実際にオバマ大統領来広発表後に問い合わせが多数あったそうです)のですが、交通規制がどのようになるかが全然読めなくて、仕事のアポ取りに慎重を期すはめになりました。
それで、その当日の様子を見たままレポします。

Dscn0764

1枚目の画像のように、広島駅のコインロッカーは、オバマ大統領が来る1週間も前から使用停止になりました。
このため、出張用のスーツケースをちょっと預けて、平和記念公園にオバマ大統領を観にいくなんてことは不可能になりました(笑)

また2枚目の画像のように、5月27日当日は、新幹線車内のゴミ入れはすべて使用停止となりました。
オバマ大統領は新幹線を使うことはないのに何で?とは思いましたが・・・ね。
(車内のゴミ入れは使えないのに、なぜか駅のゴミ入れは使えたんです)

Dscn0776

当日の広島市は、広島高速道路が一部区間で時間を区切って交通規制を行なうことは、事前に予告されていましたが、その規制時刻はギリギリまで判りませんでした。

また平和記念公園はお昼あたりから全面立ち入り禁止になりましたが、実際にオバマ大統領が来たのは夕方の5時30分を過ぎてからでしたね。

ワタシ自身は、結局最後までオバマ大統領ご一行に接触することはありませんでした。
(前日の5月26日に山陽道五日市IC付近で、練馬ナンバーの警視庁のパトカーに出会ったのが唯一の「接触」かな。単に懐かしいだけでしたが)
それで帰路に付くため広島駅新幹線コンコースに入ったところで、ちょうどオバマ大統領のスピーチが始まりました。
3枚目の画像はそのときの広島駅新幹線コンコースの様子です。
旅行客もビジネス客も外国人も、みんな熱心に聞き入っていました。

Dscn0774

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.01

3月1日の朝です

昨日の夜は、やや季節はずれ?の雪が降り出していましたが、はい、朝はこんな感じになりました。

Img_0078

ひょっとすると電車がマトモに動かないかも?と草津駅7時42分発の姫路行き新快速に乗るため駅へ急ぎました。

駅に着いたのは7時38分。
4番乗り場に快速が止まっているのが見えていましたが、そこへジャストのタイミングで3番乗り場に新快速がやってきました。
案内表示を見ると、7時42分発の新快速ではなく、遅れている7時24分発の姫路行き新快速のようです。
案の定、乱れてますな。
しばらく列車の発車が無かったようで新快速は超満員。
かろうじて乗り込めました。
すぐに「3番線の新快速と4番線の快速が続けて発車します」とアナウンスが流れたのですが、新快速のドアが閉まる様子が無い・・・
待ちきれないとばかり4番線の快速が先に発車。
そして「3番乗り場の信号が替わらなくなったので、この新快速は発車を見合わせます。このあと4番線に到着する西明石行き新快速が先に発車します。お急ぎのところ申し訳ありませんが、4番線へお移りください。西明石行き新快速はただいま野洲駅に停車中です」とアナウンス。
ヤられました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.29

せっかくの2月29日ですから

4年に1度しか来ない日ですから、何か書き残しておこうと思います。

ところが、明日は3月1日だというのに、なんでしょうか!この雪は!!

明朝は積雪決定ですわ。

電車はマトモに動いてくれるかな?・・・・

Img_0077

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.04

2016年の初夢

新年おめでとうございます。

昨夜・・・というか今朝かな。
今年の初夢をみました。

その夢というのが・・・なんと、このトシにして、芸能人の女性と結婚する夢でした(笑)

なんか、こっちは当然「好き」だったんですけど、むこうの方も、こっちのことが「好き」だったことがわかって。
もう、両想いでしたわ。
幸せすぎる恋愛結婚になりました。

ところが、そのお相手の芸能人というのが・・・。

私が大好きな、私にとっての永遠のアイドル森高千里ではなく。

松井玲奈でもなく。

木村文乃でもなく。

山本美月さんでした。

これって、多分ワタシの深層心理なんでしょうね。

まあ、ほんのわずかな一瞬、いい夢を刹那にみさせていただきました。

画像はメーテルに扮した山本美月さんです。

01143366

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.31

今年も残すところ・・・

今年も残すところ、あと一日となりました。

このブログ、ひさびさに「波乱」のトシでした(笑)

先月の記事のタイトルで残っているように、ウチの3姉妹の次女が修学旅行先の広島で、食中毒騒ぎに巻き込まれました。
その件に関する「大いなる疑問」を書いたところ、まあ、数年ぶりに一日あたりの訪問人数(アクセス回数ではありませんよ)が1500人に達しました。

この食中毒騒ぎに関する「その後」については、当事者はよーく判っているはずですから、ここでは蒸し返しません。
ワタシ自身、その後広島市に何度も訪れ、様々な「関係者」に実際に会ってみて、「大いなる疑問」以上の真相が判ってきました。(ワタシの人脈を侮るべからず!)
マスコミでは11月21日18時のNHK全国ニュースを最後に、この件の具体的報道はなされていませんから、まあ非当事者の一部の方には「その後」が気になるところでしょうけど。

昨年は実母が死去し、今年は次女が上に書いたような騒ぎに巻き込まれました。
ここのところ、あまりイイ年に恵まれていないかもしれません。

来年こそ皆様にとってもワタシ共にとってもいい年でありますように、静かにお祈りしたいと思います。

Dscn02681

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧