カテゴリー「都内耳より情報」の10件の記事

2017.08.28

甲州街道の欅並木

都内甲州街道(国道20号線)の調布市内区間では、画像のような見事な欅並木を観ることができます。

Dscn02771

ワタシ、以前からこの区間が大好きです。
特に木々の色合いが鮮やかで、太陽の高度が高くて、陽ざしが真下に差し込む時期は大好きです。

本当に渋滞くらっても苦になりません。
なので立川、府中あたりから都内の事務所に戻るとき、中央道を使わずに、わざとこの区間を走行して帰ります。

この区間、特に前回この辺りを仕事で担当した2004年ころはよく走行していて、やはり並木に見とれていました。
あれから13年経った今では、ひょっとしたら・・・というのは杞憂に終わりました。

ちなみに、この欅並木が途切れる味の素スタジアムの前に、2枚目の画像のようなレガシー看板があります。
今のところ唯一の「東京オリンピックマラソン折り返し地点」ですが、3年後にはもう一か所付け加えられることになりますね。
23区内らしいですが(汗)

Rscn02811





 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.12

KIOSK(キオスク)のセルフレジ

はい、上野駅で見かけました。

Fj310134

2009年から導入が始まっているんですね。
恥ずかしながらワタシ、今回初めて見かけました。

これ、大阪でも導入できないものなんでしょうか?
大阪も東京と同じで、KIOSKの「レジ化」が急激に進んでいます。
それまでは、新聞なりタバコなりお菓子なり雑誌なり、お客が手に取った商品の価格を売店のおばさまが瞬時に計算し、お金を直接受け渡してそれで終了というのが当たり前の光景でした。
あの狭いスペースにビッシリ並んでいる商品の価格と陳列場所をすべて熟知して、瞬時に計算して、速攻でおつりを渡すあのおばさま方の技術!
おそらく世界一だと思います。

「レジ式」になってから、どうしても購入に時間がかかるようになりました。
けっこうお客さんが「並ぶ」んですね。
こっちはスポーツ新聞を一部欲しいだけなのに、並ぶ人が多かったら、これが朝のラッシュ時なら、もう購入する気が起こらないことがあります。

それがセルフレジなら、以前のようまで行かなくても、けっこう購入に要する時間が早く済むかもしれません。
これこそ「イラチ」の多い大阪にはうってつけじゃないかな?

でも、やっぱり大阪って、こういうのの導入ってムリか・・・
普段の駅での光景見てると、なんとなくそんな気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.12.17

九州じゃんがららあめん 日本橋店

東京・日本橋のワタシの勤務先近くで、いつも行列ができているラーメン店情報。いよいよ最終回です。前回も書きましたが、東京・日本橋のどこらへんかというと、髙島屋東京店のほうです。三越本店のほうではありません。

ラストにご紹介するのは、都内に6店舗を持つ「九州じゃんがららあめん 日本橋店」です。 Hi360769

お店の公式HPはここになります。というか、この系列店は今までも多くのメディアに登場しているので、今さらここでワタシがウンチクたれるのがヤボだと思います。

味は店名でも察しがつくように、博多ラーメン系のとんこつ味です。もっともスープについては、本筋の「九州じゃんがら」をベースに、こってりクリーミータイプ、にんにくタイプ、辛めやミソ味、つけ麺とバラエティに富んでいます。ワタシがいつも食べるのは、基本味と言える「九州じゃんがら味玉子入り」です。Hi361003_2

この「九州じゃんがら 日本橋店」と第1回目で紹介した「ますたに」、さらに第2回目の「たいめいけん」の3店は、たいへん接近して立地しています。店の前にできている行列の長さも一見で比較できます。この地域勤務のサラリーマンの方の中には、列の長さでどの店で昼食をとるか決めている人がいます。

さて、「じゃんがら」といえば、一時期「類似名称」で話題になったことがあります。茨城に本社があった「元祖じゃんがららぁめん」がそれで、千葉県にも複数の店舗がありました。実際には似ているのは名称だけで、店舗展開地域も味も異なりますので、フリークの方は間違えることは無かったでしょう。とはいえワタシ、最初に市原で「元祖・・・」を見かけたときは、もしかして九州じゃんがらの郊外型店?・・・っと思ったものでした。

現在「元祖・・・」は本部が倒産したようで公式HPも無くなっています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.12.05

ラーメン「元祖札幌や」 日本橋

東京・日本橋のワタシの勤務先近くで、いつも行列ができているラーメン店情報の第三弾です。あっ、東京・日本橋のどこらへんかというと、髙島屋東京店のほうです。三越本店のほうではありません。

今回ご紹介するのは、隠れた名店「元祖札幌や」です。Hi360976

お店はけっこう判りにくい所にあります。そのためこの地域に勤務している人々のみぞ知る状態となっています。創業は昭和40年前後とのことなので、このあたりのラーメン屋さんでは老舗の部類にあたります。

名前の通り「札幌ラーメン」のお店です。醤油、塩もありますが、やはりもっとも人気があるのは味噌ですね。

おいしいのは「麺」と「チャーシュー」です。特に札幌ラーメンの基本ともいえる歯ごたえとちじれ加減の麺はたいへんよろしいと思います。ちなみに右の画像はワタシがお気に入りの塩ラーメン(800円)です。Hi360977

お店が東京地下鉄日本橋駅中央改札口から地上に上がる通路にあるため、店内は狭く、混み合うランチタイムは相席が当たり前で、かつ4~5人の順番待ち列ができています。サラリーマンが多いのですが、けっこうOLの姿が目立つのも特徴です。

とにかく判りにくい場所にあるため、ヒントとして、その地下鉄改札口からの通路の画像を載せておきます。この出口通路を行けば、間違いなくお店がありますよ。Hi360772

中央区日本橋1丁目3−11
浅野ビルディング B2F
03-3271-8809

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.11.07

たいめいけんのラーメン

東京・日本橋のワタシの勤務先近くで、いつも行列ができているラーメン店情報の第二弾です。Hi360765

今回ご紹介するのは「たいめいけん」です。

お店の詳細は公式HP(ここ)をご参照ください。とにかく言えているのは昭和6年創業の、たいへん有名な老舗の洋食屋さんということです。伊丹十三監督の映画「たんぽぽ」の中で出てきたオムライスも、ここのがモデルですね。

平日のランチタイムはもちろん、土日や祝日でも、すぐ近くにある髙島屋東京店のお買い物客が列を作って並ばれています。

このお店の、上にある画像右側に見える細い道路奥に、「麺」という看板のある立食スペースがあります。Hi360768 これ、、この地域のサラリーマンの間で知られている「たいめいけん立ち食い麺コーナー」です。

割と狭いカウンターしかなく、5人も入ればいっぱいです。ここでたいめいけんが古くから出している「洋食屋の作るラーメン」が食べられます。

しょうゆラーメンと味噌ラーメンがメインですが、ここはあえてシンプルながら老舗の味わいを満喫できるしょうゆラーメンを賞味してみたいところです。トッピングにはポピュラーな煮玉子に加えてエビフライ(650円)があるのが特色だと思います。Hi360767

なおラーメンは、立食の麺コーナーだけでなく、通常の1F客席でも食べられます。お昼時から外れた空いている時間帯なら、ゆっくり座って賞味できます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.10.27

京都銀閣寺ますたにラーメン日本橋本店

今回も東葛飾ではなく都内のお店の紹介です。

ワタシの勤務先の近くには、お昼に行列のできるラーメン店が4店あります。

そのうちの1店を紹介します。(残り3店も必ず紹介します)

「京都銀閣寺ますたにラーメン日本橋本店(お店のHPはここ)」は、京都市左京区にあるますたにラーメンの暖簾分けのお店です。Hi360555

東葛飾方面で食べられる京都ラーメンには、「天下一品」や「横綱」がありますが、このますたにラーメンは都内だけで、しかも系列合わせても3店しか店舗がありませんから、馴染みのない方が多いと思われます。

鶏ガラスープに背脂を合わせ、細めのストレート麺が使われています。細かな特徴や価格は上にあげたリンクをご参照ください。またこの日本橋店と残る御徒町、三田の両店とは姉妹店ではない(実際に味も違う)そうです。

かつて京都市南部が拠点だったワタシには、この「ますたに」や「天天有」よりは、「新福菜館」、「第一旭」、「ラーメン藤」のほうが京都ラーメンとしてはピンとくるんですが、今はこのますたにに充分「京都」を感じています。

生まれも育ちも関東の方にクイズ!このますたにラーメン本店がある京都市左京区は、地図で見ると京都市の「右方」にあるのですが、なぜここが「左京区」で、反対に京都市の「左方」にあるほうが「右京区」なのでしょう?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007.10.02

続・タクシー乗場の「?」

9月26日の記事で、JR柏駅東口のタクシー乗り場は、車体の右側を乗り場に寄せて停める、たいへん珍しい乗り場だと紹介させていただきました。そして「この駅の乗り場もそうですよ」というコメントもいただきました。

でコメントいただいた駅の乗り場を見てきましたよ。

・東武野田線豊四季駅前

豊四季住人Kさんから情報いただきました。Hi360601 確かにここのタクシーは、車体の右側を駅本屋に向けて、2列縦列で客待ちしています。乗車するお客さんは、クルマの左側へ回り込んで、左後部ドアから乗り込みます。ここは駅前広場が狭いため、柏駅前のようなロータリー型形状になっておらず、やむおえない処置と思われます。普通の乗り場と同じく、駅本屋に車体左側を寄せて停めた場合、乗り場位置が駅出入り口から遠ざかりますね。お客のためを思って、こういう形に落着したのかもしれません。

・JR東京駅

rk4122さん、helloさんから情報いただきました。

まずhelloさんからいただいた「八重洲口」を検証しました。残念(?)ながら、この画像のとおり左から乗り込む普通の形式でした。Imgp0211 ただ、ここの乗り場、現在駅ビル工事中のため位置が変わっているんです。ひょっとしたら工事以前はこういう乗り場ではなかったのかもしれません。

次にrk4122さんの情報による「丸の内側」を見てみました。

ジャンジャジャーン!!

「右寄せ乗り場」がありました。「丸の内側」にはタクシー乗り場が3箇所あって、うち2箇所が「右寄せ乗り場」でした。

まず丸の内北口前の乗り場ですが、こんな感じの見事な右寄せ乗り場です。Imgp0214 柏駅東口との決定的な違いは、ここは乗客は右側後部のドアから乗り込むことです。ドライバーはたいへんです。いちいち手動でドアを開け閉めしています。なかには高級ハイヤーのように運転席から出てきてドアを開閉しているドライバーもいます(MKはここに限らず運転席から出てきますが)

次に丸の内南口にある2箇所のタクシー乗り場ですが、中央口に近いほうの乗り場が「右寄せ乗り場」でした。Imgp0216 お客の乗車方法は丸の内北口と同じです。ここを見ていると、柏駅東口のような、お客が車道まで出て左から乗り込む方法って実に危ないと思いました。

もうひとつのはとバス乗り場に近いほうのタクシー乗り場は、普通の駅前乗り場と同じく「左寄せ乗り場」です。Imgp0218 乗り場後方に見える「赤レンガ」が、ここが東京駅丸の内口であることを知らしめてくれていると思います。(深谷駅も赤レンガだけど)

ワタシ、自分の職業柄、たいへん仲の良い個人タクシーが1台ありまして、その方にこういう乗り場を御存知か尋ねてみたんです。この方、普段はあまり東京駅方面には来られないそうですが、やはりこのような乗り場は東京駅しか知らないそうです。こういう右寄せ乗り場はドアを手で開閉しなきゃいけないし、また右に寄せる感覚がけっこう慣れないらしく、ドライバー泣かせとのこと。

東京タクシーセンターのHPに、東京駅丸の内側タクシー乗り場の進入図がありましたからご参照ください。Tokyo0501

この「右寄せタクシー乗り場」の情報提供は当分続けますので、なにかあればお知らせください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.09.19

陳建一麻婆豆腐店

値段ばかりで、たいしたこと無い麻婆豆腐を食べていると、やっぱりここの麻婆豆腐は美味だと思ってしまいます。

陳建一麻婆豆腐店は、メニューが麻婆豆腐定食一本しかない(ドリンクは除く)、それこそ麻婆豆腐にすべてをかけてるお店です。Hi360585

味はねぇ、ハッキリ言って「辛い」です。いい意味でも悪い意味でも本場四川風です。子どもにはかなりツラい辛さです。でもおいしいです。それに従業員の態度がすごくよろしいです。

ここ、ららぽーと柏の葉かおおたかの森SCに入ってほしいと密かに思ってたんですよ。ちょっと残念に思ってたら、船橋のららぽの隣にあるビビットスクエアに新店ができましたね。ワタシは立川市に1年勤務してましたので、グランデュオ立川にあるお店で美味しさを知ったのですが、最近はだいたい木場の深川キャザリアにあるお店に出没してます。

2枚目の画像は、その木場のお店です。有名人の名を借りただけのお店ではなく、しっかりした麻婆豆腐が出てきます。一度試してみる価値はあると思います。Hi360587

なんでこんなヨイショ記事を書いてるのかって?ららぽの某店の、こことは対極のような接客態度に失望したんよ。ホント入れ替わってくれないかなあって(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007.06.19

ひない小町の杏仁豆腐

いつも柏の葉キャンパス周辺のお店ばかり紹介してますが、仕事柄けっこう都心でお料理を賞味することが多いワタシが、今回は柏の葉以外のグルメ情報を書かせていただきます。

渋谷にある「ひない小町」の杏仁豆腐を賞味して驚きました。Hi360298

コクがあって、それでいてしつこさが無い!それに一見なめらかそうでいて、しっかりコシがあります。固すぎず柔らかすぎず、ハードとクリーミィの絶妙な中間のおいしさです。

このお店、名前の通り、比内地鶏のお料理が持ち味なんです。名前ばかりでどこで育てられたか判ったもんじゃない比内地鶏をメニューに入れてアピールする店が多い中、ここの比内地鶏はホンモノなので楽しみなんですが、この杏仁豆腐にはいい意味で裏切られました。Hi360299

お店の場所は渋谷区道玄坂1-15-11龍昌ビル(電話03-5459-7251)です。京王井の頭線の渋谷と神泉の中間くらいの位置にあります。比内地鶏と杏仁豆腐という、一見アンバランスでいて絶妙な組み合わせを味わってみたい方はぜひどうぞ。

ちなみに柏で杏仁豆腐がいちばんおいしいとワタシが思ってるのは、アジアンヌードル展です。ここの手作り杏仁豆腐はクリーミィで本当に逸品!酒飲みのクセして甘いのも好きなワタシにとってはありがたいお店です。場所は柏市東上町2-24山下ビル(電話04-7166-2300)で、JR、東武の柏駅から徒歩範囲にあります。Hi360236

今回は杏仁豆腐だけのグルメガイドをしてしまいました。たまにはいいでしょう?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.27

モリタウン

昭島駅前にあるショッピングモールです。
昨年秋の増築オープン直後の頃から比べるとかなり空いてきたものの、それでも土日は人大杉状態が続いてますね。
むしろお客が減ったままで気になるのがイオン昭島。特に平日の2階は本当にガラガラ。
モリタウンの隣りにはカインズもあるし、拝島にはイトーヨーカ堂もある(モリタウンにはエスパもある)し、ちょっとこのへんは大型店が固まり過ぎたんじゃない?
商業施設だからなかなか共存共栄というワケにはいかないだろうけどね。

娘にせがまれてamazonに予約注文しておいたDVD「美少女戦士セーラームーンvol12」が、まだ届きません。もう近所のTSUTAYAではレンタルされてる。いつもなら遅くとも発売日の翌日には配送されてきてるのに、今回はどうしたんでしょうか?危うくTSUTAYAで借りさせられるところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)